So-net無料ブログ作成

初めて離れています。。。 [2歳0ヶ月]

日曜日に 私の親の所へ娘を連れて行きました。

本当は金曜日の夜中から出発するつもりだったんだけど、花蓮ちゃんが少し前から寝起きに目ヤニが

出るようになり、金曜日には鼻水も出るようになったので、病院で薬をもらい様子を見て中止にするしかないかなぁ?と諦めていました。

でも 本人は行く気満々みたいで 私が「かれんちゃん、おばあちゃんの所行ける?」と聞くと「かれんちゃん おばあちゃんとこ行く!」と元気良く答えます。

土曜の朝まで様子を見てみたけど、多少病院でもらった薬が効いてるのか少しよくなって 目の周りが赤くなっているのも薄らいできました。

母に電話で一報を伝えると「熱がないのなら 連れておいで!」との事。

でも しかし、今回はちょっといちもと事情が違ってて・・・

私は日曜日に一人で帰ってこなければいけないのです。。。

そう 花蓮ちゃんを一人残して。。。

生まれて来てから私と離れるのは一度もなくて、ましてや万全な体調じゃないって事だとちょっと躊躇してしまいます。

でもでもでも

この時の為に 2ヶ月も前から根回ししてかれんちゃんにも さりげなくしこんでいたし、中止となったら またご迷惑をかける事もできちゃう訳で。。。

大変悩みました。

この日も旦那は休日出勤で 朝から出かけてしまっていて多分帰りは夜になってしまうし、前日は日帰り東京出張で夜遅くの帰宅だったしで、あまり状況を話せてないし。。。

という事で、もう一日様子を見ることにしました。

夕方頃になると「ゆうちゃんは?」と聞いてくる花蓮ちゃん。

”ゆうちゃん”とは 母が飼っているネコちゃんの事です。

ロッソ達と違って 全然怒らなくて大人しいこのゆうちゃんが花蓮ちゃんは大好きで、いつも電話の時電話口まで来てもらってお話させてもらってます。

「ゆうちゃんに会いたい?花蓮ちゃんがもうちょっと大丈夫になったら会いにいけるからね~」

と言うと お決まりの「かれんちゃん だいじょうぶ!!」と答えます。

そうこうしている内に旦那が帰って来たので早々に夕食を食べて 次の明け方釣りに行くらしい旦那に合わせて8時にはお眠りモードです。

もう 随分良くなったので夜中に出発するつもりだったのに、中々寝ずに遊びだす花蓮をなだめている内に私の方が眠くなってしまい、気づいたら夜中の3時。。。

花蓮が邪魔するので 支度を全くしていなかったので慌てて荷物を積め、今回はオモチャや絵本やお絵かきセット等も詰め込んで 少しまったりしていたら 花蓮ちゃんが起きてしまいまいた。

寝起きの一言の「ミルク ください!」との言葉に豆乳入りミルクをレンジで温めて飲ませていると旦那も起床。

旦那にコーヒー飲ませて先に出かけてもらってからのんびり出発しました。

とは言っても、いつも花蓮ちゃんがグッスリスヤスヤの時間に先に車に荷物を詰め込んでから眠ったまま連れて行くのに、今回はバッチリ起きてるし、おまけにまた出かけるコーディネートにうるさいうるさい。。。

そしてやっと玄関を出ると、今度は「これ!これ!」と指差して「なに?」って聞くと「これ!のる!」とベビーカーに乗ると言い出すじゃありませんかー

いつも 乗りたがった事がないのに。。。不思議ですが、以前(結構前)にあまり毎日出かける時に”抱っこ!抱っこ!”とせがむので、「今度おばあちゃん所に行く時はベビーカー持って行かないと おばあちゃん達大変だねぇ?」って話していた事があって、まさか それを覚えていたのかなぁ?

という事で荷物+ベビーカー(もちろん花蓮ちゃん着席済み)で下まで降りるのにとても大変でした。

どうにか車に乗ったらもう5時半過ぎてて、このペースだと一番込み合う場所の渋滞に巻き込まれるかなぁ?と心配しながらも出発しました。

まだお外は真っ暗で、大好きなお月様がまだ見えてるので花蓮ちゃんは大はしゃぎで「なに なに あれ?」「あーっ お月様 いた!」と言うので私が「お月様にこんばんはは?」と言うと「お月様 こんばんは! ほーし(何故か星は呼び捨て)こんばんは!」と何度何度も言ってごっ機嫌な様子です。

いつも無音のまま一人で車を走らせているので” 今回は花蓮ちゃんとお話しながらドライブかぁ~”と思っていたら、その内無言になり、”寝たのかな?”とミラー越しに見てると 窓から外を眺めてアンニュイな表情を浮かべていました(笑)

そして 高速に乗ってしばらくすると、車が止まらないせいかスヤスヤと寝息が聞こえはじめました。

いつもなら 少し急いでも高速のって一時間ちょっとで着くのですが、今回は2時間前後かなぁ?って感じに思っていたけど、思いの他高速は空いていて、いつも渋滞する期間が全く渋滞していなかったので 結局一時間で浜松西インターまで着いて、そこから車ですぐなので8時前には母達の所へ到着しました。

家に着いて真っ先に「ゆうちゃ~ん」と向かう花蓮ちゃん、そんなに好きなんだね~(笑)

3時から起きていた私はさすがに少し疲れてしまったので、何処にも出かけず昼までゆっくりさせてもらいました。(だって 夜トンボ帰りしなきゃだからあんまり無理できない。。。)

花蓮ちゃんはその間に母に連れられてお散歩やお買い物に行っていました。

お昼は近くの美味しい回転寿司に連れて行ってもらい、浜松ならではの鰻をタレと白焼きで3皿も食べてしまいました。(こんななら 鰻屋さんへ行けばよかった。。。)

名古屋の鰻って『ひつまぶし』でもあるように生からいきなり焼いてパリパリさんなんだけど、静岡まで来ると蒸してから焼いてあってふっかふかでとっても美味しいんですよねー(パリパリも美味しいですけどね)

鰻が好きな花蓮ちゃん、最初はパクパク食べてくれたのに、ご飯もと思い少しご飯を食べさせようとしたらやっぱり鮨酢が嫌なようで それから全然食べてくれず(泣)本当に鰻屋さんにすればよかったです。

↑ 少し嫌なものがあるともう食べてくれなくて 本当に神経質です。。。

その後も娘のテンションは↑↑で、大好きなネコちゃんと遊んだり(というか逃げるネコを追いかけている)あと 母と買い物先の100均で何故か自分で選んだらしいサッカーボール(ハンドボール大の)を買ってもらってそれを蹴っていました。(保育園で誰かやっているのをみてるのかなぁ?家でサッカーなんて花蓮と見た記憶がないのに)

いつもに増して高テンションな娘はやっと4時過ぎに遅いお昼寝。その間に母に連れられて自転車でスーパーに買い物に行き(7、8年ぶりに自転車なんて乗りました。)夕食を食べてやっと寝付いた10時半頃にまた家へと帰りました。

寝るまでの間、私はあえてあまり言いませんでしたが、父が娘に「お母さんは帰るけど、花蓮ちゃんはしばらくここで泊まってゆうちゃんと遊ぶんだよ!」というと「はい!」と解っているのかご機嫌に答えます。

コタツに入っていたし疲れていたので少しウトウトしそうでしたが、一旦眠ってしまって 明け方帰るとまた翌日エライので頑張って帰りました。

母の所を出たのが10時45分。それから 少し心配なのでスタンドでガソリンを少し入れて高速には11時少し前には乗ることができました。

11時って事はあと1000円でいられるのに1時間しかありません!せこいですが最悪一つ前の名古屋で降りて乗りなおす作戦で頑張って走らせました。

どっちかっていうと 夜遅い方があまり休日ドライバーがいないので、混みも少ないし、危険な走りの車もいません!でも 私が少し体がエラかったので、充分気をつけて運転していました。(後ろに花蓮ちゃん乗せてないと思うと少し気が抜けちゃうしね)

そして またもノンストップで名古屋まで車を走らせ、11時50分、道路の様子を見るとこのまま降りずに走ってもあと5分足らずで着けるかな?って感じだったのでそのまま走らせて、ETCを通った時の時間は58分でした。(本当 ギリギリでした)

家に戻ると、少し前に旦那が釣りから帰宅していて 娘がいない事に寂しがっていましたが、そんなに言われると私も寂しいので その日はお風呂に入ってさっさと寝ました。

夜、ここしばらくずーっと花蓮と同じ布団で一緒に寝ていたのに 今日は一人、多分花蓮は朝まで起きないだろうけど、朝起きて 「おかあさ~ん」って探さないかな?いきなり泣き出したりしないかな?と心配でしたが、母達の方から連絡来るまでこちらから電話しない方がいいと思ってそのまま寝ました。

ロッソとチョコも 朝の様子だとてっきり私もいないと思ってたみたいなのに、私一人戻ってきて 花蓮がいない事に変な様子でした。

一応 最悪月曜日まで なんだけど、どうなる事やらです。。。

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。