So-net無料ブログ作成
検索選択

『雛祭り』で思うこと・・・ [2歳0ヶ月]

3月3日は雛祭りですね~♪

雛祭りって、自分も子供の時に身分不相応な七段雛飾りが狭い自宅に小さな頃から飾ってありました。

そして 季節の行事に敏感な母は常におはぎやちらし寿しなどを作って時にはケーキなどを買って祝ってくれていました。

でも 当時の私はそのありがたみは全然感じておらず、節分が過ぎた頃から押入れから大きな箱を出して七段飾りを組み立てて、3日の夜にはしっかりしまいだすその作業がおっくうでなりませんでした。(バチあたりですよねー)

今思うと、当時ネコも何匹か飼っていた時とかもあったのに、よく壊されなかったなぁ~と感心します。

でも その雛飾りも 私が高校の時、当時一緒に住んでいた祖父が七段かざりの板を収納していた納屋に余った灯油を保管していてそれが少し床にこぼれてしまい板に染みこんでしまって臭くて使えなくなり、ついに七段で飾れなくなってしまいました。

その後はお内裏様とお雛様ぐらいしか飾らなくなり、その後引越しを繰り返す度に少しずつ小物を処分し、でもお内裏様をお雛様だけは大事にずっと保管していました。(いつか 娘が生まれたら絶対飾ろうと思っていました。)

でも 時折箱から出して眺めてみると、私の保管が悪いのか何度も移動していたからなのか、髪も乱れてたりして・・・少し可哀相な感じになってました。

そこで 一代決心をして、人形供養祭でしっかり供養してもらい手放す事に決めました。

その頃は不妊治療を再開していたので、この事で子供が本当に授からなかったら・・・・なんて事を考えたりもしました。(何故かそう感じてしまったのです。)

でも そんな心配をよそに その後2ヶ月で妊娠が発覚して順調に女の子出産しました。

でも 誰にも言えなかったけど ”この事でもし無事に出産できなかったら?”

なんて 少し後ろ向きに考えたりして。。。。

何故か本当に不安でした・・・

妊娠中 女の子って判明してからも 嬉しかったけど 少し複雑でした。

そして 2月に生まれて、すぐに初節句です。。。

その年はちょうど 母が羽子板の置物(オルゴールつき)ってのも知人から頂いて来てそれを飾って終わらせました。(はっきり いって凄く大変な時期で色々考える余裕もなかったです。。。)

そして 昨年は 小さな置物式の雛人形を買うつもりでした。やはり雛人形を買う気持ちにはなれなくて・・・

自身のを妊娠直前に処分してしてしまったのを 本当に後悔してしまいました。何とか修繕して娘に使わせてあげたかったなぁーって気持ちがして、両親にも申し訳ないし。。。

2月を迎えたばかりの頃 ふと母からの電話で「花蓮ちゃんの雛人形どうするの?」って聞かれて ついに私は、「私のやつ 本当直前まで大事にしまってあったのに、少し髪型が乱れちゃった事もあって 人形供養にに出しちゃったんだよね。。。。」って告白しました。

すると、「そんな 長い間とってたのー!」と ビックリされて少し拍子抜け・・・

「本当なら とっておいてあげたかったんだけどねー」って言ったら

「いいよー そんなの、花蓮ちゃんにはちゃんと新しいの買ってあげなきゃ!」って言われてしまった。。。

そして 「あのさー 買って送ることにしたからねー」と・・・

「へっ?」

「もう買ったから 多分明日か明後日届くと思うから~」と言って電話を切られてしまいました。

。。。。。

少し 驚きました。

そして 一体 どんな物(大きなもの)を置くってくるのか ドキドキしました。(笑)

まさか 七段飾りなんて送って来ないよね。。。。

私の性格知ってるだろうし・・・・

なんて 思いながら送られてきたものは お雛様とお内裏様の可愛らしいものでした。(本当に良かったです)

 

IMG_02440001.jpg

でも 私のものより随分と顔がふっくらしていて時代を感じます。。。

お礼を兼ねて電話した時聞いたら 今は子供が怖がらないように柔らかい顔立ちのものが多いらしいです。(益々時代を感じます)

昨年もお雛様を見せると喜んでいた花蓮ちゃんでしたが、今年は色々わかってきて 更に喜んでいて、最初お雛様の事を”おつきさま”としか言えてなかったのに、今では 毎日お雛様を見ては”あかりを**ましょ~♪~”って少し怪しげながら歌ってます。

どうも 風邪で鼻声気味の私の歌をあまり聴き取れないらしく、何度歌ってもまともに聞えないみたいです。。。。

そして”ごぉ~にんばやしのぉ~”て所で何故か声が裏返っていて少し笑えます。(私の声がそう聴こえるのでしょうか???)

IMG_1406.jpg

花蓮ちゃんが 大人しくしている時は 危険な時間。。。。

これは クレヨンでお絵かき中に静かだなぁ?と思ったら、すべて巻いていた紙をキレイにむきむきしていました。。。(床暖の上で遊んでいるので 暖まったクレヨンで触るたびに手が汚れます。。。)

IMG_1404.jpg

最近 着飾ることが大好きで 何故か顔にお気に入りのシールを貼ってポーズとってます。。。

癒されます(笑)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

もどりました。 [2歳0ヶ月]

先週一週間私が体調壊してしまって、毎回途中までで中々UPできないものが溜まってきています。。。

また 以前のように下書きで放置したものが溜まってしまってしまわない様に 少しずつ書き足して載せていこうと 思います。

 

昨日 無事に親の所から 花蓮を連れ帰って来ました~

本当なら こんなに長い間預けるつもりは全くなかったのですが、思いのほか花蓮が全然全く平気で過ごしていた事と、あまりバイトを休む訳にもいかず結局一週間両親のお世話になりました。

両親も私が仕事終えてから車で迎えにくる事は心配していたし、私も自分の体力的にも心配があったので本当に助かりました。

でも 旦那の方は・・・

最初 月曜日だけいないと思っていた彼は、火曜日も遅くまで残業していて 帰るコールの時に「花蓮ちゃん迎えに行った?」と聞いてきて私が「電話したら 全然大丈夫そうだから 明日も休まず仕事してまた考える~」との答えに

「何で! 帰って来ていないと淋しいよー」と言っていましたが、当の花蓮ちゃんは 電話口の私には「おかぁさん!」って言っていたけど、”パパは?”の一言もなく(ちょっと本人には言えませんでしたが)おまけに 仕事で朝早い父に合わせて 毎日早寝しているみたいで 旦那が帰る頃にはもう熟睡中のようだし。。。。仕方がないよね!

現に この状態だと丁度寝る頃に旦那が帰ってくるので(帰りが遅い旦那にどんどん体が合って来てしまってどんどん就寝時間が遅くなる)テンションが上がっちゃって手が付けられなくなるっていう私を悩ませる状態が続く事に・・・・・

私も 淋しい気持ちもあったけど、花蓮ちゃんの全然平気な様子に安心したし、すごく頼もしく思えたりして(だって 本当に私と生まれて初めて離れているのに)ゆうゆうのんびりライフを楽しもうとしていましたが、

やっぱり 仕事終えて何処か出歩く気にもなれず、出産後全然できなくてストレスになっていた”何時間も本屋に行って立ち読みしたり、ソファで読んだり”ってのを楽しむ事もすっかり頭から消えていて。。。(今思えばもったいなかったー)

都合がついたら 金曜日の夜中に向かうつもりだったけど、旦那からスーツのクリーニングを頼まれてしまって朝出しに行かなければならなくなったので 結局土曜日の10時過ぎに出発しました。

出発時間がそんな時間だったので いつもの倍くらい到着に時間がかかってしまいましたが、何とか1時前には両親宅に到着。花蓮ちゃんはちょうどお昼寝中でした。

一週間ぶりに見る娘の姿は”なんか 大きくなった?”って気がしました。(実際抱いてみるとびっくりするくらい重かったです)

まだ寝だして一時間位なのに、母は私の事を心配したのか花蓮を無理に起こして近所の『浜松餃子』のお店に連れていかれました。母といるといつも思うんだけど、孫は孫ですごく可愛いんだけどやっぱり娘の事(私)が一番心配みたいです。父もそうですが、いつも私の健康の事を気遣ってくれています。(立場反対ですよね。。。)

そんな風なのに、夕方少し自転車で遠出した時に排気ガスで喉をやられてしまって、その後咳が止まらず。。。

結局 そのまま風邪の様な感じになってしまって結局寝込んでしまう事に。。。。本当にダメですよねー

次の日はあいにくの雨で、そんな状態だと外出も出来ないので結局お昼過ぎまでダラダラと過ごしていました。

旦那からは 前日のチリ地震の津波の影響で静岡沿岸の高速が通行止めになっている事が心配だったらしく頻繁に電話が鳴っていました。

でも この日は『浜松シティマラソン』で ちょうど 浜松西インターの辺は通行止めになっているらしく お昼過ぎないと道路がとんでもない事になってて、すぐに帰れない口実になってよかったです。

お昼になっても相変わらず体がダルイ状態だったけど、前々から絶対に行ってみたかった 大好きなケーキ屋の本店のお店へ皆ででかけてみました。(当然浜松市民なのに 両親は見たことも聞いたこともないお店だったみたいです。。。)

両親の家からは車で30分かかりませんでしたー  お店の前は名古屋のカフェを彷彿させるかの様な人だかりで 私の話を話半分で聞いていた両親は少し驚いていました(笑)

そして 自分家と両親へと選んでいてついついお高いケーキの大人買いしちゃいましたよー

IMG_1415.jpg

一番食べたかった 今限定の『白イチゴのタルト』が買えてよかったー

あとは いつも買う代わり映えしないフルーツのタルト達&本日まで販売というのでついつい買ってしまったチョコとお芋のケーキです。

明日から発売というので食べたいものが沢山あったけど、また今度という事にしておきます。

娘が滞在中、何かとお世話になった母のご近所の友達達にはケーキ一個じゃなんなので(一個でも3個分のお値段ですけど・・・)お店の焼き菓子をセレクトして包装してもらいました。

最近 ケーキづいてる花蓮ちゃん、ケーキ見るなり「花蓮ちゃんの?」

「わ~い わ~い!うれしいなぁ~♪」とケーキの歌を歌ってました。(もちろん自作です)

IMG_1416.jpg

でも 体調悪いのに無理して行ったのがたたって 私は一口もケーキを食べる気になれず、そのままコタツに入って”夜帰るまでに何とか体調を戻さねば!”必死でした。

あのままでは 本当に夜戻れるか心配でした。。。。

昨日の夜から少し腹痛もあって(生理でないのに生理痛の様な痛み)それも心配でした。

そのまま 夜ご飯も食べれず(昼も朝も殆ど食べれず)ずーっと寝ていて なんとか8時頃 少し体が楽になってきました。花蓮ちゃんは もう 少し眠そうな感じでしたがしばらく大好きなゆうちゃんに会えないので一生懸命抱っこにチャレンジしていました。迷惑ですよね。。。。

SH3D00060003.jpg

今回の『功労賞』のゆうちゃんです。本当にとても大人しくて可愛くて手がかからない良い子です。

あの花蓮ちゃんの攻撃にも必死に堪えて良い遊び相手になってくれていました。

この写真でも帽子を被せられています。。。

 

朝から殆ど食べない空きっ腹だったので 母がうどんを作ってくれて少し食べ、9時半に家へと出発!

今回 初めて起きている状態で出発したので いつもの保育園に行くのりで元気良く後ろから話しかけてくれた花蓮ちゃんでしたが、高速に乗ったら走りが安定してきてよい揺れになったにか その内”すぅ~すぅ~”と寝息が聞えてきました。

約一時間後 高速降りるとまた起きてしまった花蓮ちゃん、眠った花蓮ちゃんを抱えて大荷物を運ぶのはちょっと大変だと思っていたので 助かりました。

大荷物を降ろして車を戻しマンションの扉を開けると たまたま外の様子を見て気づいた旦那が下まで迎えにきてくれていました。(やっぱり 花蓮ちゃんがかなり恋しかったみたいです。。。)

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。