So-net無料ブログ作成
検索選択
1歳1ヶ月 ブログトップ

断乳 その後・・・ [1歳1ヶ月]

 

その後の経過です。

6日から始まった断乳。初日は私が帰ってそのままダウンした事もあって花蓮ちゃんには

普通にミルクでしのいでもらいました。

夜中に朝少し飲ませなかった右側の胸が張って来てちょっと痛かったけど まだ身体もえらく 

そのまま放置していました。 

 

翌日の朝、私の咳は点滴と薬の効果か 嘘のように治まってきて、熱もなく快適な目覚めでしたが。。。。 

ムネが。。。。。 

めちゃめちゃ痛いのです。。。。 

昨夜はそんなに気にならなかったけど、朝みたらかなり胸が張ってしまっていて、このまま少し搾って

いいのかどうかもわからず とりあえずブラを緩めに着けて会社に行きました。

途中花蓮ちゃんを抱っこするのも胸に当たっていたいし、私が胸を気にする素振りをすると せっかくそんなに

オッパイを恋しがらずにいてくれる花蓮ちゃんを刺激してしまうかと思いグッと我慢していました。

保育園から会社へ向かう途中、母に少し話を聞いてみようと思い電話して聞いてみるも

「あんまり 痛くてしこりになると大変だよ!」というあたり前のアドバイスしかもらえず。。。

仕方がなく痛い胸で我慢して、休み時間にネットで調べて見ることにしました。

それにしても 本当に痛くて痛くて 胸がまるで鏡餅の様になってきてます。

ネットで調べる前に、友人で唯一母乳育児をしていた 最近会ったばかりのNちゃんに緊急TELしました。

「Nちゃん、SOS! 風邪がひどくてとうとう薬飲んじゃったから昨日から断乳してるんだけど、もう痛くて痛くて。。。。少し搾った方がいいのかな?」

「う~ん 張らない程度搾ってたけど。。。 一番は冷やす事だよ!」と。。。

そっかぁ~ 冷やすのがいいんだー

全然思いつかなかったよー!! 

ありがとう~Nちゃん!!

ちなみに 3ヶ月前に断乳した彼女はいまだに搾るとまだ少し出るらしいです。。。

あっ でも張ったりは全然みたいだけど。

彼女も忙しいから手短に切るつもりが、ついつい色々と話が弾んでしまってお昼休みが終わりそうな時間

になるまで話こくってしまいました。

取りあえず 彼女の助言通りとにかく冷やす事にして 家に帰ってから早速冷蔵庫に入れてあった保冷剤を

パンパンに張ってる両胸の外側と胸の谷間の計4個入れてさらに巨乳状態に(笑)

冷凍庫でカチコチの保冷材を4個も胸に当てるなんて・・・ 

とても昨日熱を出していた人がとる行為とは思えないけどこれがまた 気持ち良い~♪ 

心なしか胸の痛みも少し和らぎます。

やっぱり 冷やすが一番なんだー!! 

彼女が教えてくれたように少しだけ搾ってみたら 普通の青白い暖かいお乳が飛び出しました。

”本当なら もう少し花蓮ちゃんに母乳を飲ませてあげたい”って思っていたのに・・・・・

まさか 私の健康管理不足のせいで時期が早まるなんて思ってもいませんでした。。。

いきなり こんな事態になって花蓮ちゃんには本当に申し訳なく思ってます。

なのに・・・花蓮ちゃんは眠いときにちょっとだけ私の胸を指してじーっと見てたりするけど 私が抱きしめたり、すかさずミルクやヨーグルトなどを替わりに食べたさせたりすると ちゃんと飲んでくれて 激しくオッパイを求めて来ません。

この子はこの状況がわかってるんだろうか??? 

あまりのおりこうさんぶりに お母さんは涙が出て来ます。


nice!(0)  コメント(0) 

また 風邪? 今回は結構重症です。 [1歳1ヶ月]

 

先週 夜桜見物に行ったのがいけなかったのか? 週末にまたまた体調を崩しました。

花蓮ちゃんじゃなく、この私の話です。。。

土曜日は ”ちょっと また背中がゾクゾクするかな?”って感じだったから 腰にカイロを貼り温めてました。

旦那はボードで釣りに行っているので 花蓮ちゃんと二人きり、お天気もいいのでお散歩にでも行きたかったけど、こんな状態なのでおとなしくお家で過ごす事に。。。

せっかく 二人でお散歩するつもりだったのに・・・・・(本当に軟弱な母です)

夜まで旦那は戻らなかったので、花蓮ちゃんとさっさと夕ご飯食べて 花蓮ちゃんのベッドの横にお布団を敷いて花蓮ちゃんを遊ばせながら横になっていたら そのまま二人で眠ってしまいました。

最近は こういう風に私が先に寝ちゃっても、花蓮ちゃんも私に引っ付いて知らぬ間に眠ってくれるので 寝かしつけがとっても楽チン♪ 夜泣きもたまぁ~に夢見て泣くかどうかなので(まぁ 多い時は2・3度ありますが)抱っこして背中をトントンするか、また一緒に添い寝してるとそのまま寝てくれます。

何だかベッドで二人で寝ていた時よりも眠りが深くなった気がします。まだ 私の方が多少快適に眠れてないから辛いけど、花蓮ちゃん的にはベビーベットの方がいいみたい。。。

私の方が寂しくて、いっそ 私も花蓮ちゃんの隣で丸くなって一緒に寝たいなぁ?なんて思っちゃいます。(笑)

翌日 昼からボートのメンテナンスをしていた旦那から 何度も”外へ出て来い”の催促電話が鳴るので まだ熱っぽいけど 花蓮ちゃん二日も家に閉じ込めっぱなしにしてるのも可哀相なので旦那のいる駐車場まで少しお散歩しに出掛けました。

 

最近マンションの他に借りている駐車場を変えました。そして今までマンションの立体駐車場に止めていた私の車はボードの防犯対策の為に旦那に奪われちゃいました。

新しい場所は自宅から100メートル位だし、目の前にジャスコがあるので夜遅くまで明るく歩道も広いので 歩けるようになった花蓮ちゃん連れには丁度良かったかも?

 毎朝乗ってる車に向かって駆け寄る花蓮ちゃん!(すごいなーわかるのかな?)

IMG_0513.JPG

 

ボートに乗せてみました。

IMG_0507.JPG

 

いっちょ前に舵取りしてて可愛い♪

IMG_0511.JPG

 

駐車場の脇は畑と野原になっててお散歩するにはもってこいの場所です。

IMG_0516.JPG

 

途中犬が乗ってるポスターを見つけて指差して「ワンワン?ワンワン?」と言う姿が何とも可愛いです~♪

IMG_0515.JPG

 

途中咲いてるたんぽぽ触って喜んだり、てんとう虫や蝶々見てはしゃいだりしてましたが、

疲れたのか最後にはヘタリ込んでました(笑)

日差しが出てきたので 暑そうだけどフードを被せてしのぎました。

IMG_0518.JPG

 

この頃から 私の咳が酷くなり、熱は微熱(といっても38度くらい)ながら 咳のせいでご飯食べるのもままならないし、翌日は体中が痛くなりました。

そして 昨日歩いていった駐車場へ花蓮ちゃんをスリングに入れて抱いていくだけでも 途中息が止まりそうなくらい辛いのです。

ヘロヘロになりながら 何とか会社に着きましたが、事務所まで上がる階段も(およそ25段位)一気に上れず、マスクしてても酷い咳き込みが続き 昼休みに車の中で休んでいても一向に咳も収まらず、本当に辛かったです。

定時なってすぐに 保育園に行く前に途中の病院の受付を済ませてから保育園へ迎えに行きました。 

先生は私の咳の様子を見て「レントゲン撮りましょうか!」と言われ 一瞬ドッキリしましたが、お願いする事に。

結果 無事異常はありませんでした。

でもあまりに咳き込みが酷いので先生が「お薬はどうする?まだ授乳中だったっけ?」と聞かれ

私はさすがに観念して「このまま この状態が続くのは 生活に支障がでるので処方してください!」と頼み、ついでに点滴もお願いしました。

 

と、いうことは・・・・・

そうです 断乳です!

こんな理由で?

と 思ったのですが、

娘を抱いて歩くのもままならないとあっては 本当に困ります。

仕事にも差し障るし

何といっても このまままた咳がいつまでも続くと思うと 耐えられなかったんです!

花蓮ちゃんには 悪いけど。

私が寝込んじゃうよりはマシかな?と都合の良い解釈でいました。

家に帰ると 旦那も別に点滴を受けてきたらしく、先に帰ってましたが、私は離乳食作るのもままならなくて 取り合えず旦那にお任せして休みました。

2時間位して 目を覚ますと、私の横に花蓮ちゃんた引っ付いて眠ってました。

そのままベッドにうつし寝かせましたが 私の方は多少咳込みますが、喘息の様な咳が嘘の様に止まってました。

やっぱり 薬は効きますね!

その後 夜『報道ステーション』見てたら ハリセンボンの痩せた子が何と『肺結核』とのこと

今から思うと 先生がいきなり『レントゲン』って言ったのこのニュースのせいだったのかなぁ?

その日の夜は夜中に一度花蓮ちゃんにミルクを飲ませて終わりました。

点滴しちゃったし、薬も飲んでるので 本当に母乳は飲ませれなくなってしまいました。

何か 出産してから 本当に風邪引きやすくなったかなぁ?

花蓮ちゃんもよく鼻水出てるけど、私の方が確実に風邪引いてる率が高い様な気がします。。。

本当に今回は自己嫌悪に陥ってしまいました。。。

 


nice!(0)  コメント(2) 

2人でお花見♪ そして1人寝へ zzz... [1歳1ヶ月]

4月2日の話です。

先月から始まった会社の規定により 平日休みが増えた私。

さすがに 毎回は保育園を休ませるのも何なので 普通に連れて行ってますが 今日はせっかくのお天気なのでお休みして 桜の名所の近くに住んでいる友人宅へ遊びに行きました。

4月から 実は花蓮ちゃん イーオンキッズに通うことにしてて、本日が初日だった為 それが終わった足でお友達のお家へ

昨年のちょうど今頃もこちらのお宅へ遊びに行って、一緒にお花見したんだったっけ。。。

花蓮ちゃん まだ首も座ってなくて スリングに入れて一緒に桜並木を歩きました。

今年は 何故か桜が足踏みして少し満開時期が遅れてしまって、まだまだ満開ではありませんでしたが、この日の晴天で6分咲きから8分咲きへと随分進んだ感じに♪

今日は2歳半のお兄ちゃんはお試し保育の一日目で、8ヶ月の妹ちゃんがつたい歩きの練習を一生懸命励んでました。(笑)

この8ヶ月のRちゃんは 花蓮ちゃんと身体の大きさは殆ど同じです。。。 

そしてとってもおっとりした性格で見てるだけで癒されます。。。 

友人宅へと向かう途中で花蓮ちゃんはポカポカ陽気も手伝ってぐっすりおネンネになってしまいました。

花蓮ちゃんを寝かせてもらって、ついつい友人と話込んでいる内に あっという間にお兄ちゃんを保育園へとお迎えに行く時間になってしまって 一緒に花見をする事が出来なかったので、帰りがてら花蓮ちゃんと二人でお花見見しました。

 平日の3時過ぎ、まだ春休みなのでチラホラ家族連れもいましたが、人通りも少なくて花蓮ちゃんを安心して歩かせる事ができました。

IMG_0475.JPG

 

IMG_0474.JPG

 

トコトコと歩いて行って

IMG_0476.JPG 

 

またもや 花蓮ちゃん、道の真ん中で雄たけんでました。

風の音に反応するのかな?先日の潮干狩りの時も「おぉぅ~おぉ~」って雄たけびあげてました。

(人が少なくてよかったです)

IMG_0478.JPG

 

IMG_0479.JPG

 

やっぱり女の子、桜の花びらがとても気に入ったみたいでお花の手をかざしている姿がめちゃめちゃ可愛かったです~♪(親ばかです)

IMG_0485.JPG

 

IMG_0487.JPG

 

 

そして、花蓮ちゃん 土曜日から1人寝をはじめました~♪

生まれてからほとんど夜にベビーベッドを使う事なく一緒に添い寝してきた私達。花蓮ちゃん 夜鳴きがそんなに酷くなかったから2人で一緒に快適に朝まで寝ていられる事が殆どだったけど、添い寝に使っていた簡易ベッドのエアー漏れを起こし始めた事もあってベッドも邪魔だし、この際片付けてしまう事にしました。(やっぱり安物のは駄目ですねー)

でもこのベッド、収納もコンパクトだし 電動で勝手にベッドになってくれるし1年以上毎日快適に寝ていられたのでお得でした。

一日目、お風呂の後に母乳を飲ませてそのままおネンネ。

一度2時頃愚図ったけど、下で一緒に(一応暫くはベビーべットの下に簡単に布団敷いて寝てます。)添い寝してたら すぐまた眠ってくれたので そのまま一緒に寝ました。(やっぱり 初日はそうでしょ!)

そして 二日目は潮干狩りでハシャギ過ぎたのか、お風呂入ってからグッスリでしたzzz… 

この日は朝までずっとベットで寝ることが出来ました。(授乳も一度も無しです)

もう そろそろ寝るリズムができてきたのか、三日目・四日目も途中1・2度急に泣き出す事もあるけど 夢だったり。。。 オッパイを少し飲んだらすんなりまた眠ってくれるようになりました。

 

こんな感じで スヤスヤとおネンネです。

潮干狩りの翌朝、砂で目をやられて目ヤニまみれになってしまった名残が。。。

でも 目薬で直ぐに完治しました。

この分だと早いうちに旦那が寝ている寝室のベッドで寝られる日も近そうです~♪

 

IMG_0471.JPG

 

【追記】

翌日の金曜日、仕事が早めに終わった旦那と近くのお城へ夜桜を見に行きました。

夜だから勝手が違ったのか 花蓮ちゃんの反応はイマイチ。。。

 

IMG_0488.JPG

途中で寄ったモスのハンバーガーを食べ、お城の方まで登ってみようと思い登りだすと、お花見のどんちゃん騒ぎで盛り上がっていたのに、夜9時を過ぎたらいきなりライトアップが消えてしまって突然真っ暗に。。。。

少し山道を登り始めたところだったけど、まだほんの少しだったから何とか無事に降りてくることが出来ました。

いきなり ライトアップ消すなんて、事故したらどうするんだー!!

他の皆さんも 驚いてました。

下界でどんちゃん騒ぎの方々は全然関係ないみたいでしたけどね。。。

でも その時間で強制的に出されちゃうみたいでした。

 

帰り道、今日はベビーカーごとではなく マキシコシ部分だけ取り外してチャイルドシートを付けていたんだけど 帰りの車でグッスリになっちゃった花蓮ちゃん、二人で花蓮ちゃん乗せたままのマキシコシを半分ずつ持ちながら駐車場から部屋まで運んでヘトヘトでした。。。

IMG_0494.JPG

最近はベッドの上の方でうつ伏せになって寝てる事が多いかな?

まず 上にちゃんと布団を被せて眠ってくれていた事がないので 結構厚着させて寝かせてます。(特に下半身)


nice!(0)  コメント(0) 

潮干狩り [1歳1ヶ月]

まだまだ 全然シーズンではないのですが 旦那がどうしても行きたい!と言うので 渋々強風の中出かけました。

うちの旦那は釣りが趣味というか 以前はまるで一本釣りの漁師さんみたいに毎週ボードを走らせて

この辺だと料亭とかに行かないと食べられないような美味しいお魚を釣って来て食べさせてくれてました。

それが・・・・持っていた自分の釣り用ボードを手放した(実家に放置したままでいたら処分されてしまった)のと、仕事が忙しくて中々土日連休が取れなかったので かれこれ2年は全然ボート釣りをしていない状態でここ暫くは美味しいお魚と縁が無かった我が家。(時々 乗合船で沖に出たりはしてたけど) 

今回 今の会社に変わってから 毎日遅くまで残業して頑張って、休日出勤までしてくれている事の労をねぎらうのと 同じボートを持っている友人にドタキャンされる度に残念がっていたのを可哀相に思って 以前から「新しいボート買ったら?」って私の方から言ってあげてたのに 中々購入するに至らなくって(まぁ 仕事が忙しくってそれどころじゃなかったんだけど)今年に入って私と同じく仕事が落ち着いて来た事もあって 2月くらいから購入に向けて動いていました。

準備期間3ヶ月、一度は大阪までお店を見に行ったりとかもしていましたが、結局九州にある会社で一から製作してもらう事に。

今回は 新品(ってか新車ですよね)なので旦那のとっても楽しみにしていました。形・色などの細かいオーダーもできる上に、3月に横浜で開催されるボート祭に出展するとオプションなどが無償でつけていただけるとあって 旦那は大喜び!

先週一人で横浜へボートを引き取りに行って来て ようやく昨日初出航(っていうの?)をして上機嫌で帰って来て、すぐに

「ゆみちゃん 花蓮ちゃん 明日は潮干狩りだー」

と 意気込んでました。

私は心の中で「え~~っ!」っと思ってましたが、横浜まで付いていってあげなかったし、”花蓮ちゃんも喜ぶよー”の言葉に誘われて渋々行くことに。。。

場所は海ではなく、木曽川の河川敷き 愛知と三重の県境のところです。

ここは あさりではなく、シジミが沢山採れる事で有名で、小粒だけど 身が大きくて あまり人も多くいないので のんびりするにはぴったりです。

家から高速に乗って正味一時間で現地に着いたのはいいけど そこは砂場までは思いっきりの泥地。。。

多少覚悟していたので 濡れても大丈夫なブーツを履いていった私、旦那は釣り用のちゃんとした長靴があるので 荷物と花蓮ちゃんを任せて 必死でシジミちゃんのいるところまで辿り付けました。

車を降りてすぐに・・・

IMG_0446.JPG

 

転がったペットボトルに駆け寄る子。。。

 「それは ばっちいから駄目よ~」と言ったら・・・

IMG_0447.JPG

 

得意げな カメラ目線です(笑)

IMG_0449.JPG

天気は物凄く良かったけど すごい強風だったので日よけ替りにフードを被せてました。

 

旦那に担がれてやっと砂地に。

花蓮ちゃん、砂地に降りて 早速・・・

IMG_0451.JPG

 

しじみちゃんをGET~♪

ちゃんと 中身入りです。

 

早速 お口に入れて味見したのかもう口に砂が・・・

でも とっても得意気です。

 IMG_0454.JPG

 

 

 

神妙な顔で貝を見つめる子・・・

IMG_0455.JPG

 

IMG_0450.JPG

足場の悪い砂地の上を 正味1時間以上歩いてたかな?

結構タフな子です。。。

IMG_0459.JPG 

 

 

でも。。。

さすがに 疲れ顔・・・

IMG_0457.JPG

 

帰りは砂地に足は取られるは 泥まみれになるしで 親の方が疲れました。。。

 

無事地上に降り立って・・・

泥だらけでも元気いっぱいです!

 

IMG_0460.JPG

座りこんだりしてたので お尻も泥だらけ・・・

IMG_0462.JPG

よちよち 周辺を徘徊していて 

行き着いた先はお父さん・・・

 

IMG_0463.JPG

旦那・・・ 張り切ってこんなのまで購入してました。

IMG_0464.JPG

 

この後 場所を変え また採取していましたが 

そんなのに 付き合う体力はもう既になく・・・

 花蓮ちゃんと 車の中で避難してました。

 

着替えも済んで さっぱりした花蓮ちゃん。

IMG_0465.JPG

 

まだまだエネルギーを持て余しているのか 車の中でも元気いっぱいで

泥に足を取られてヘロヘロの私はかなり辛かったー!!

IMG_0466.JPG

 

IMG_0467.JPG

家に着いてから すっごく疲れて お風呂に入ってすぐ眠ってしまいました。(3人とも)

肝心な貝は  砂だしして翌日に。

結構大量だったけど 貝が閉じててそのまま死んでいたのもかなりあったので

結局半分位かな?

しっかり 花蓮ちゃんに食べさせて、大人3日分位はありました。

ちょっとボンゴレとかを作るには物足りない量だったので 吸い物だけで終わっちゃったなー

自分的には もう勘弁!って感じだったけど 花蓮ちゃん 本当に楽しそうだったから またいつか連れて行ってあげようかなぁ?

でも 本当に 疲れました。(しつこいですが・・・)

おまけに・・・

花蓮ちゃん 翌日から風に飛ばされた砂に目をやられて目やにまみれに。。。

蒸しタオルを当ててどんなにふやかしても全然朝取れなくて

無理にこすることもできないし

危うく遅刻しそうになりました。

ちょっと心配しましたが、夕方 眼科に行って目薬を処方してもらったら すぐ完治しました。 

やっぱり 猛風の中の砂場は危険です。。。

でも 花蓮ちゃん 初めて自然に触れ合ったのかも~♪

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

状況が一転しました。 [1歳1ヶ月]

会社がとっても暇です。

まぁ このご時世ですから仕方ないのでしょうが 昨年まで何とかもたせていたこの地方の好景気も 今年になって一気に冷え込み 勤めている会社も仕事量が1ヶ月で激減してしまいました。

とは言っても仕事復帰してから そんなに残業もできなかった私は定時の時間までも目一杯に仕事をこなしていたので この少し暇になって仕事に余裕ができた事で少し仕事のお勉強などをしたりして 久々にゆったりと過ごしていました。

そんな所にあのシステムサーバーダウン事件です。。。

あの事件で この平穏な日々が一転しました。結局今少しだけ復旧していますが、入れ替えの度にまたシステムが止まるのでその度に取り合えずEXCELで作った書類を移し変えるという処理を何度も繰り返し、結局未だに直っておらず。。。 

そして そんな中会社が国から助成金をもらう事になり、出勤制限がかかる事に。。。 

何と これまで月一位の割合だった土曜日のお休みが全休に、そして女子事務社員は一人ずつ順番に平日もお休みになる事に・・・(嬉)

今は女子社員4名、なので4日におきにお休みになる計算に。なおかつ土日も休みになったので週休3日状態。。。(以前に比べてすごい変わりようです)

でも 実質仕事はそんなに減るものではなく反ってシステムが壊れたおかげで諸業務が増えて大変なのに 残業もできずにいるので毎日毎日フル稼働状態になってしましましたー (涙)

でも やっぱりお休みが増えるのは嬉しい~♪ 

以前から たとえ少し給料が減ってもお休みが増えて欲しいと思っていたので まさに思い描いていた通りの状況です。

でも その分急なお休みもしづらい状況なのでその辺は少し心配です。(と言ってるはなから 既に花蓮ちゃん発熱で一日お休みしました。何とその週は2日しか会社に出勤できませんでした。)

基本的に残業無しと言っても会社の方から強制的にタイムカードを押されるだけなので 残って仕事したければすればいいのですが、気持ち的にね・・・・

でも 私はどちらかというと仕事はその日中に片付けないと気がすまない方なので(花蓮ちゃんがいつ熱出して休むことになるかわからないのでなるべく仕事は当日中に片付けます)結構毎日ハードに仕事をこなしてます。

先週の20日から23日迄はなんと4連休でした。日曜日迄の3日間は保育園は普通にお休みですが、月曜日は普通に連れて行き(花蓮ちゃんが混乱しないようにこの際会社の休みは保育園へは伏せて普通に連れて行く事にしました)私は 先日花蓮ちゃん連れでブッフェランチしたお友達とまたまたランチしました。(何か友人に会う=食べるになってます)

今回は栄のLACHICの中にある『モクモクファーム』という自然は食品のお店のブッフェランチです(どうも最近ブッフェ好きです)ここは前に産休入ってすぐに今日会ったお友達のT子さんとランチをした時に見かけて気になってたんですよね~♪ 後でテレビで見たら 

どうもあの時がオープン時だったみたいで、”食の不安”のこの時代 すっごい人気みたいで 毎日平日でも長蛇の列を作ってるみたい。。。 

なので早速予約をしたんだけど、 既に予約人数は埋まってて当日ランチ時間までに並んで待つしかなさそうでした。花蓮ちゃんもいなくて2人のんびり待ってもいいかな?と思ったけど、今回 私から会社の休みが決まったので急にお誘いしたので そんなにお待たせするのも申し訳ないし。。。と思っていたら、T子さんも以前から行ってみたかった所らしく、意見が一致!11時にしかそのビルは空かないけれど時間まで三越でウインドショッピングして 開店少し前に連絡通路で落ち合うことにしました。

 花蓮ちゃんをいつも通りの時間に保育園に連れて行き、その帰りに警察署に車庫証明書を引き取りに行って 家に着いたらもう9時。9時55分のバスに乗って行くつもりだったので 慌てて洗濯回して少しお掃除してコーヒー飲んでまったりしてから身支度して出かけました。 

込み合う時間でなければバスで正味30分 10時半に三越に着いて少しデパ地下を物色してみました。いつも花蓮ちゃん連れて超込み合うデパ地下なんて行く気力も無く スルーしてたので本当1年以上ぶりに足を踏み入れました(笑)

さすがに平日の開店時のデパ地下は空いてる~ こんな感じだったら花蓮ちゃん連れても平気かなぁ~?早速お気に入りのお店でケーキを買いたいなぁ?と思ったけどまだまだこれから何時までガールズトークするかもわからないので 手土産のお菓子を買って待ち合わせ場所へ 

途中先に到着したT子さんから「もう 並んでるよ~」とメールが入り慌ててエレベーターに乗って向かいました。現地に着くと少人数並んでいたものの 100人は収容可能な所らいしので 待ちになる事はないので安心してのんびりお店まで行き 店先に陳列してある朝採れたて野菜を物色してお店に入りました。 

お店は思ったよりもこじんまりしていましたが、並んでいるお野菜メインの食材がとっても新鮮そうで美味しそう~♪ お野菜ばかりでしたがデザートも充実していて飲み物もお茶だけでハーブティなど盛り沢山です。 

私達2人は隅っこの落ち着ける場所を陣取り その後なんと4時近くまで居座ってました。。。 もちろん ずーっと食べ続けていた訳ではありませんが・・・ 

久しぶりに子供抜きで会ったので 気にかけることもなく ずーっとガールズトークです。まぁ 全然2人ともガールズじゃないのですけどね。。。

T子さんは 私のお友達の中でも特にセンスも良く綺麗でとっても素敵な方で憧れの女性です。私の仲良くさせていただいてるお友達はがさつな私に対比するかの様に皆さん繊細できちんとされている方ばかりなので そういう方たちと会うだけでなんか自分が浄化されていく感じがします。

T子さん 私よりも5歳位上なだけなのにもう今年成人した息子さんがいて 「いつ孫が出来てもおかしくない!」って言ってるけど、実際あんな若くて綺麗なおばあちゃん ありえない~!! 

私も娘の学校に行った時「おかあさん???」って思われないように心がけなくちゃ~

 

店を出て 少しお買い物してからまたバスで帰宅したらもう6時廻ってて。。。。

慌てて その足で保育園へと迎えに行きました。

これからしばらくこんな生活かなぁ?

保育園にはここままでいいのか少し悩むところです。。。

本当は駄目だよね。。。

でも 久々に思いっきり羽伸ばせた感じでした~♪


nice!(0)  コメント(0) 

疲れ果てた一日・・・ [1歳1ヶ月]

またまた すっかり更新がご無沙汰してしまいました。。。

更新していなかったこの2週間ぐらいの間、色々な事が重なって、すっかり疲れ果ててしまいました。。。

実際自宅でノートPCを開く気にもあまりなれなくて。。。(花蓮ちゃんも目が離せなくなってきてるのも原因なんですけどねー)

実は花蓮ちゃんの月バースディの12日 朝の保育園へと向かう途中に車を追突されてしまって・・・ 

まぁ たいした事は全然なかったのですが。。。  

事の経緯は 12日の朝、いつも通りの時間に車で保育園へと出発! 途中警察署がある通りを国道に向かって走るのですが、まさに角にある警察署のある交差点を通り過ぎてすぐ右側の車線に移動して200メートルくらい先の路地を右折するつもりで方向指示器を点灯して止まっていて、反対側の車が切れてアクセルを踏み込む寸前(少しカーブしていて結構スピード上げて突進してくる車が多いのでしっかり停止をしていて、車が切れた一瞬ですかさず右折をするような場所です)に後ろから『ゴン!』って感じで少しの衝撃。

一瞬自分が反対車線に少しはみ出てしまって車にぶつかってしまった?って思い違いしそうになって しばし放心してたら すぐぶつかってきた車の運転手が降りて来てくれて”やっぱり 追突されたんだー”って現実に引き戻されました。 

そして すぐに思ったのは 後ろに乗せてた花蓮ちゃん! 慌てて後部座席を開けてみたら 何故か極上スマイル~(笑) 

少しホッとしたものの そこは道のど真ん中!慌てて車を寄せて通り過ぎた警察署まで逆戻りです。

その間も相手の男性(20代中盤くらいの若いお兄ちゃん)は『大丈夫ですか?お子さんは平気ですか?』と何度も聞いて謝ってきていました。 

私は全然平気(といっても それ以前に花粉症のせいか風邪気味で咳がゴホゴホの状態だったのでそれどころじゃなく)だし、花蓮ちゃんもご機嫌で笑ってるくらいだから多分平気かな?

警察署に着いて車を降りた時に何か嫌な予感がしたけど とにかく急いでいたのでスルーしてしまってたらどうやら うん○をもよおしていたみたいで(それで笑ってたのかなぁ?)

調書をとっている間にほのかに匂いが漂ってきて 一時中座しようと思ったけど、古い警察署にベビーベッドなどまずなく、車に戻って替えるのもかったるいので 花蓮ちゃんには申し訳ないけど 少し我慢してもらいました。

 

幸いに これまた若い巡査の方が無駄のないスムーズな働きをしてくれたので (ここの警察署で過去にあまりの対応の悪さにムカついてオマワリさんに暴言を吐いた経験ありです)ほんの10分足らず事済んで、最後にチャイルドシートに花蓮ちゃんを乗せて事故の写真撮影をして 相手の方との連絡先も交換して 急いで保育園へと向かいました。 

保育園までの道のりで冷静に事故の事をシュミレーションしていたら、

現場はお城がある公園のまん前なので周りに何もなくて見通しが良い場所なのですが、少しカーブがかっているのにも関わらずちょうど少し車がすき気味の場所です。なので物凄いスピードで車が行き交う場所の路地の右折待ちをしていた訳なのです。一歩間違えてたら衝突の衝撃で対向車線にはみ出てそれにもぶつかって大事故になっててもおかしくない状況でした。。。

ちょっと怖いですよね~

今回は 私もしっかり停車していたし、相手の車もきっとそんなにスピードは出していなかったのかな?(てっきり私の後について右折する車が見切り発車で追突してきたのかと思ってたら どうも違ってたみたいです。)普通に考えると後続所もスピード出して走ってても仕方がない状況だったので、これだけで済んで本当に奇跡的だったかもしれません!

車の損傷も私の車は割りと大型の車で車高も高いのでバンパーとタイヤカバーに少しの擦り傷程度、相手の車はフロント部分って事もありヘッドの横のクリアランスが少し欠けて道路に落ちてたし、ボンネット前部分の少し歪んでいたかなぁ?って事はある程度の衝撃はやはりあったって事かな?

 保育園に着く前にいつもより時間が遅れたので電話で一報を入れておいたら到着時にたいそう心配されちゃいました。本当はこんな時くらい休んであげたいのだけど、そうもいかず。。。その後そのまま私は出社しました。

会社に到着すると事故や揉め事大好き人間の人に群れられて またまた疲れ、暫くして相手の保険屋のオジサンのあまりの感じ悪さに少しキレ気味になり また疲れてしまって。。。。少し遅れてしまった分急ぎの仕事があるってのに中々離してくれません。。。

そうこうしているうちにお昼近くなり、仕事を整理していると早速相手の保険屋さんから電話が入りました。

相手の保険屋さん、私が女だからなのか?電話の感じがか弱そうに感じたのか?(笑)それともいつでもこんな感じなのか?

いきなり「お宅のご契約の保険はどちらになりますか?」って言ってくるので

「私は追突された側なので こちらの任意保険は一切関係ないですけど?」と言ったら

「追突といってもお互い車ですし、きちんと調査しないと片側の意見だけでは判断できないので。。。」とのたまうのでちょっと”カチ~ン!”ときてしまって。。。

最後には「一応念のために検査して診断書をもらって来ますので、伏せてはその旨請求させていただきます。」と言ってやりました。 

実際旦那にも会社の同僚にも「今は何もなくても追突だし 絶対病院に行かなきゃ駄目!」って散々言われてしまったので 病院には行くつもりにしていました。

でも ちょっとムカついた私が少し脅しすぎたのか? 保険屋の電話を切って程なくして相手から「人身(事故)にされますか?」って電話が来て。。。 

そんなつもりは全然無かったのですが、話を聞くとどうやら検査の為に受診しただけでもその費用の発生を保険に請求すると『人身事故』扱いになってしまうみたいです。そんなものなのですねー 実際今回の事故は20年振りの話で、私って19歳の厄年の時になんと4回も事故ってるんです。(その内2回は同乗でしたけど) そして最後にはベンツに正面衝突するみたいな感じの事故で私が免許とって直ぐに買った可愛い自動車ちゃんはお亡くなりになりました。。。(廃車ですね。。。)

そんなに事故っていても 何と全然無傷で済んでいるので 本当にありがたい事です。でもそれからは気を引き締めて!安全運転を心がけていました。

でも いくら自分が安全運転していても止まっているのに相手からぶつけられるのは避けようがないですよね?走ってて いきなり方向指示器を出すような無謀な運転はしないできたのですけど・・・

でも 相手の方は本当に誠意のある感じの方だったので このまま普通に診察代を請求して車は保険屋なお任せで終われそうです。この方のものすごぉ~く低姿勢な態度は当たり前なんですけど 何故か新鮮な感じでした。

まぁ こんな風に呑気に構えていられたのも 事故がたいした事がなかったからなので 本当にありがたいです。本当に『神様、ご先祖様 ありがとうございます。』って心から思いました。

↑ ここぐらいまで書いている時にいきなり会社のPCがいきなり電源が切れてしまい(本当に一瞬でしたけど)またまた中断してしまいました。。。。

 

あ~ なんか日が空きすぎちゃって 記憶が少し薄らいでおります。(笑)

結局 その日は今年新しく開院した会社から保育園に向かう途中にある病院に行って検査しました。私はレントゲン検査をし、花蓮ちゃんは所見のみでレントゲンは止めておきました。代わりに風邪薬を処方してもらいました。(これは幼児手当てで無料なので) 

この病院、開院前からとっても興味津々だった所だったのですが、行ってみて正解!新しい上に、受付&待合室が全て木材の造りでとても温かみがある感じだし、小児科専門の病院でないのに 子供向け(待っている間に遊ぶ)グッズが充実してて センスが良い!いつも小児科だと下手にオモチャやぬいぐるみも触らせられなくて気を遣っていたけど、まだ新しい事もあるし平気かな?私がレントゲン撮っている間、受付のお姉さんと一緒にぬいぐるみで遊んでもらってました。 

先生は思ったよりもお若くて(地元の小児科の先生はほとんどおじいちゃんが多いです)話も押し付けがましくないし、かといって頼りがいがなくもない 話やすい感じの先生です。偶然なのですが、Hibのワクチン接種の事で色々と病院に問い合わせていたのですが、ちょうどこの病院(新しい所なので少し対応が違うかな?と期待して)にもかけていて 色々と聞いていたばかりだったのです。その話も先生にして早速ワクチン接種の予約もしておきました。どうも 取り寄せで1ヶ月もかかるらしく、一応予約の一番らしいです。 この辺の方あまり接種する人いないのかな?

先生の話曰く まだ昨年の秋に認可されたばかりだと言ってましたが、友人に聞いても知ってる子がいなくってネットで調べて聞いてみたんだけど そんな詳しいとこまで見てなかったなぁ?と言う事で取りあえずその場で予約してきました。

検査の結果は幸い何ともなく、でももしかの為に診断書を書いてもらい、待つ事一時間 お会計はやはりお高かったです。(行く前にATMで降ろしておいて良かったです。)そして 家に着いたらもう9時近くになってました。。。 それから慌ててご飯食べさせて(簡単に白子かけご飯と野菜スープ)一息ついたら11時、なんか疲れ果てた一日でした。。。

*母はこんなにも疲れ果てているのに、この日一日テンション高いまま夜遅くまで遊んでいる花蓮ちゃんでした。

 


nice!(0)  コメント(2) 
1歳1ヶ月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。