So-net無料ブログ作成
2歳0ヶ月 ブログトップ

『雛祭り』で思うこと・・・ [2歳0ヶ月]

3月3日は雛祭りですね~♪

雛祭りって、自分も子供の時に身分不相応な七段雛飾りが狭い自宅に小さな頃から飾ってありました。

そして 季節の行事に敏感な母は常におはぎやちらし寿しなどを作って時にはケーキなどを買って祝ってくれていました。

でも 当時の私はそのありがたみは全然感じておらず、節分が過ぎた頃から押入れから大きな箱を出して七段飾りを組み立てて、3日の夜にはしっかりしまいだすその作業がおっくうでなりませんでした。(バチあたりですよねー)

今思うと、当時ネコも何匹か飼っていた時とかもあったのに、よく壊されなかったなぁ~と感心します。

でも その雛飾りも 私が高校の時、当時一緒に住んでいた祖父が七段かざりの板を収納していた納屋に余った灯油を保管していてそれが少し床にこぼれてしまい板に染みこんでしまって臭くて使えなくなり、ついに七段で飾れなくなってしまいました。

その後はお内裏様とお雛様ぐらいしか飾らなくなり、その後引越しを繰り返す度に少しずつ小物を処分し、でもお内裏様をお雛様だけは大事にずっと保管していました。(いつか 娘が生まれたら絶対飾ろうと思っていました。)

でも 時折箱から出して眺めてみると、私の保管が悪いのか何度も移動していたからなのか、髪も乱れてたりして・・・少し可哀相な感じになってました。

そこで 一代決心をして、人形供養祭でしっかり供養してもらい手放す事に決めました。

その頃は不妊治療を再開していたので、この事で子供が本当に授からなかったら・・・・なんて事を考えたりもしました。(何故かそう感じてしまったのです。)

でも そんな心配をよそに その後2ヶ月で妊娠が発覚して順調に女の子を出産しました。

でも 誰にも言えなかったけど ”この事でもし無事に出産できなかったら?”

なんて 少し後ろ向きに考えたりして。。。。

何故か本当に不安でした・・・

妊娠中 女の子って判明してからも 嬉しかったけど 少し複雑でした。

そして 2月に生まれて、すぐに初節句です。。。

その年はちょうど 母が羽子板の置物(オルゴールつき)ってのも知人から頂いて来てそれを飾って終わらせました。(はっきり いって凄く大変な時期で色々考える余裕もなかったです。。。)

そして 昨年は 小さな置物式の雛人形を買うつもりでした。やはり雛人形を買う気持ちにはなれなくて・・・

自身のを妊娠直前に処分してしてしまったのを 本当に後悔してしまいました。何とか修繕して娘に使わせてあげたかったなぁーって気持ちがして、両親にも申し訳ないし。。。

2月を迎えたばかりの頃 ふと母からの電話で「花蓮ちゃんの雛人形どうするの?」って聞かれて ついに私は、「私のやつ 本当直前まで大事にしまってあったのに、少し髪型が乱れちゃった事もあって 人形供養にに出しちゃったんだよね。。。。」って告白しました。

すると、「そんな 長い間とってたのー!」と ビックリされて少し拍子抜け・・・

「本当なら とっておいてあげたかったんだけどねー」って言ったら

「いいよー そんなの、花蓮ちゃんにはちゃんと新しいの買ってあげなきゃ!」って言われてしまった。。。

そして 「あのさー 買って送ることにしたからねー」と・・・

「へっ?」

「もう買ったから 多分明日か明後日届くと思うから~」と言って電話を切られてしまいました。

。。。。。

少し 驚きました。

そして 一体 どんな物(大きなもの)を置くってくるのか ドキドキしました。(笑)

まさか 七段飾りなんて送って来ないよね。。。。

私の性格知ってるだろうし・・・・

なんて 思いながら送られてきたものは お雛様とお内裏様の可愛らしいものでした。(本当に良かったです)

 

IMG_02440001.jpg

でも 私のものより随分と顔がふっくらしていて時代を感じます。。。

お礼を兼ねて電話した時聞いたら 今は子供が怖がらないように柔らかい顔立ちのものが多いらしいです。(益々時代を感じます)

昨年もお雛様を見せると喜んでいた花蓮ちゃんでしたが、今年は色々わかってきて 更に喜んでいて、最初お雛様の事を”おつきさま”としか言えてなかったのに、今では 毎日お雛様を見ては”あかりを**ましょ~♪~”って少し怪しげながら歌ってます。

どうも 風邪で鼻声気味の私の歌をあまり聴き取れないらしく、何度歌ってもまともに聞えないみたいです。。。。

そして”ごぉ~にんばやしのぉ~”て所で何故か声が裏返っていて少し笑えます。(私の声がそう聴こえるのでしょうか???)

IMG_1406.jpg

花蓮ちゃんが 大人しくしている時は 危険な時間。。。。

これは クレヨンでお絵かき中に静かだなぁ?と思ったら、すべて巻いていた紙をキレイにむきむきしていました。。。(床暖の上で遊んでいるので 暖まったクレヨンで触るたびに手が汚れます。。。)

IMG_1404.jpg

最近 着飾ることが大好きで 何故か顔にお気に入りのシールを貼ってポーズとってます。。。

癒されます(笑)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

もどりました。 [2歳0ヶ月]

先週一週間私が体調壊してしまって、毎回途中までで中々UPできないものが溜まってきています。。。

また 以前のように下書きで放置したものが溜まってしまってしまわない様に 少しずつ書き足して載せていこうと 思います。

 

昨日 無事に親の所から 花蓮を連れ帰って来ました~

本当なら こんなに長い間預けるつもりは全くなかったのですが、思いのほか花蓮が全然全く平気で過ごしていた事と、あまりバイトを休む訳にもいかず結局一週間両親のお世話になりました。

両親も私が仕事終えてから車で迎えにくる事は心配していたし、私も自分の体力的にも心配があったので本当に助かりました。

でも 旦那の方は・・・

最初 月曜日だけいないと思っていた彼は、火曜日も遅くまで残業していて 帰るコールの時に「花蓮ちゃん迎えに行った?」と聞いてきて私が「電話したら 全然大丈夫そうだから 明日も休まず仕事してまた考える~」との答えに

「何で! 帰って来ていないと淋しいよー」と言っていましたが、当の花蓮ちゃんは 電話口の私には「おかぁさん!」って言っていたけど、”パパは?”の一言もなく(ちょっと本人には言えませんでしたが)おまけに 仕事で朝早い父に合わせて 毎日早寝しているみたいで 旦那が帰る頃にはもう熟睡中のようだし。。。。仕方がないよね!

現に この状態だと丁度寝る頃に旦那が帰ってくるので(帰りが遅い旦那にどんどん体が合って来てしまってどんどん就寝時間が遅くなる)テンションが上がっちゃって手が付けられなくなるっていう私を悩ませる状態が続く事に・・・・・

私も 淋しい気持ちもあったけど、花蓮ちゃんの全然平気な様子に安心したし、すごく頼もしく思えたりして(だって 本当に私と生まれて初めて離れているのに)ゆうゆうのんびりライフを楽しもうとしていましたが、

やっぱり 仕事終えて何処か出歩く気にもなれず、出産後全然できなくてストレスになっていた”何時間も本屋に行って立ち読みしたり、ソファで読んだり”ってのを楽しむ事もすっかり頭から消えていて。。。(今思えばもったいなかったー)

都合がついたら 金曜日の夜中に向かうつもりだったけど、旦那からスーツのクリーニングを頼まれてしまって朝出しに行かなければならなくなったので 結局土曜日の10時過ぎに出発しました。

出発時間がそんな時間だったので いつもの倍くらい到着に時間がかかってしまいましたが、何とか1時前には両親宅に到着。花蓮ちゃんはちょうどお昼寝中でした。

一週間ぶりに見る娘の姿は”なんか 大きくなった?”って気がしました。(実際抱いてみるとびっくりするくらい重かったです)

まだ寝だして一時間位なのに、母は私の事を心配したのか花蓮を無理に起こして近所の『浜松餃子』のお店に連れていかれました。母といるといつも思うんだけど、孫は孫ですごく可愛いんだけどやっぱり娘の事(私)が一番心配みたいです。父もそうですが、いつも私の健康の事を気遣ってくれています。(立場反対ですよね。。。)

そんな風なのに、夕方少し自転車で遠出した時に排気ガスで喉をやられてしまって、その後咳が止まらず。。。

結局 そのまま風邪の様な感じになってしまって結局寝込んでしまう事に。。。。本当にダメですよねー

次の日はあいにくの雨で、そんな状態だと外出も出来ないので結局お昼過ぎまでダラダラと過ごしていました。

旦那からは 前日のチリ地震の津波の影響で静岡沿岸の高速が通行止めになっている事が心配だったらしく頻繁に電話が鳴っていました。

でも この日は『浜松シティマラソン』で ちょうど 浜松西インターの辺は通行止めになっているらしく お昼過ぎないと道路がとんでもない事になってて、すぐに帰れない口実になってよかったです。

お昼になっても相変わらず体がダルイ状態だったけど、前々から絶対に行ってみたかった 大好きなケーキ屋の本店のお店へ皆ででかけてみました。(当然浜松市民なのに 両親は見たことも聞いたこともないお店だったみたいです。。。)

両親の家からは車で30分かかりませんでしたー  お店の前は名古屋のカフェを彷彿させるかの様な人だかりで 私の話を話半分で聞いていた両親は少し驚いていました(笑)

そして 自分家と両親へと選んでいてついついお高いケーキの大人買いしちゃいましたよー

IMG_1415.jpg

一番食べたかった 今限定の『白イチゴのタルト』が買えてよかったー

あとは いつも買う代わり映えしないフルーツのタルト達&本日まで販売というのでついつい買ってしまったチョコとお芋のケーキです。

明日から発売というので食べたいものが沢山あったけど、また今度という事にしておきます。

娘が滞在中、何かとお世話になった母のご近所の友達達にはケーキ一個じゃなんなので(一個でも3個分のお値段ですけど・・・)お店の焼き菓子をセレクトして包装してもらいました。

最近 ケーキづいてる花蓮ちゃん、ケーキ見るなり「花蓮ちゃんの?」

「わ~い わ~い!うれしいなぁ~♪」とケーキの歌を歌ってました。(もちろん自作です)

IMG_1416.jpg

でも 体調悪いのに無理して行ったのがたたって 私は一口もケーキを食べる気になれず、そのままコタツに入って”夜帰るまでに何とか体調を戻さねば!”必死でした。

あのままでは 本当に夜戻れるか心配でした。。。。

昨日の夜から少し腹痛もあって(生理でないのに生理痛の様な痛み)それも心配でした。

そのまま 夜ご飯も食べれず(昼も朝も殆ど食べれず)ずーっと寝ていて なんとか8時頃 少し体が楽になってきました。花蓮ちゃんは もう 少し眠そうな感じでしたがしばらく大好きなゆうちゃんに会えないので一生懸命抱っこにチャレンジしていました。迷惑ですよね。。。。

SH3D00060003.jpg

今回の『功労賞』のゆうちゃんです。本当にとても大人しくて可愛くて手がかからない良い子です。

あの花蓮ちゃんの攻撃にも必死に堪えて良い遊び相手になってくれていました。

この写真でも帽子を被せられています。。。

 

朝から殆ど食べない空きっ腹だったので 母がうどんを作ってくれて少し食べ、9時半に家へと出発!

今回 初めて起きている状態で出発したので いつもの保育園に行くのりで元気良く後ろから話しかけてくれた花蓮ちゃんでしたが、高速に乗ったら走りが安定してきてよい揺れになったにか その内”すぅ~すぅ~”と寝息が聞えてきました。

約一時間後 高速降りるとまた起きてしまった花蓮ちゃん、眠った花蓮ちゃんを抱えて大荷物を運ぶのはちょっと大変だと思っていたので 助かりました。

大荷物を降ろして車を戻しマンションの扉を開けると たまたま外の様子を見て気づいた旦那が下まで迎えにきてくれていました。(やっぱり 花蓮ちゃんがかなり恋しかったみたいです。。。)

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

予想はしてたんだけど。。。 複雑です・・・ [2歳0ヶ月]

花蓮ちゃんがいない生活も何と4日目になります。。。

本来の預かってもらう月曜日、朝から電話が気になりました。

でも”何かあったら電話がくるし、下手に電話して愚図ったらいけない!”我慢がまんでいました。

家にいても悶々とすので、本来 用事があるのは夕方からだけど、ご一緒するお友達と少し早めに落ち合ってランチしてから向かう事に。でも食事の間も気になっちゃってずっと電話ばかり気にしちゃいました。。。

でも ”かかって来るまで待とう・・・” と心に決めて夕方 2年半ぶりにライブに行きました。

妊娠した時に”子供が生まれたら こんな時間も持てないなぁ?”と思っていましたが、娘も2歳を迎え、お腹にいる時に沢山ライブを見に行ったお陰か音楽が大好きなので、花蓮が小学校に上がる頃には一緒に行ったりしたいなぁ?なって思ったりしています。

LIVE(と言っても半分はトークショーになってましたが)が9時頃終わって、携帯見ても着信がないため(旦那からはありましたが)一度電話を入れて見る事に・・・

出たのは父、そして第一声が、「早く迎えに来ないと お前達の事忘れるぞー」でした。

私 「???」

父「なんて 冗談だけど、全然元気でご飯も沢山食べて、ゆうちゃんと遊んでるから 心配しなくていいから!」との事、

私「今夜 迎えに行かなくてもいいの?」

と聞くと、”疲れているのに危ないし、花蓮ちゃんも全然恋しがらないから しばらくこっちに置いておいて 少しお前は休みなさい!”

と言われちゃいました。

取り合えず出先だし、一旦家に帰って旦那と相談する事で電話を切りました。

電話を切る前に花蓮ちゃんと少しお話。

私「かれんちゃ~ん!元気!」

花蓮「まぁ~ま! こんばんは!」

私「かれんちゃん ゆうちゃんと仲良しして遊んでるの?」

花蓮「うん!ゆうちゃんゆうちゃん!」

私 「かれんちゃん まだゆうちゃんと遊んでるの?」

と聞くと背後から父たちの声がして

「かれんちゃん 大丈夫!まぁ~まおやすみなさい!」と言われてしましました。。。。

少し予想はしていたけど、

私がいないと愚図って愚図って仕方がないか、さっさと悟って切り替えて全然平気か・・・・

想像通りだったけど、この切り替えの早さに驚かれました。

明日は仕事の父も朝が早いのでもう寝る時間帯だったし、あんまり長く話すと切なくなるので早々に電話を切りました。

なんか 少し気が抜けた様な安心した様な、ショックな様な気持ちでいっぱいで、コインロッカーに入れていた荷物で一番最初に入れていた旦那への土産のケーキを箱ごと取らずに置いてきてしまっていました。。。(家に戻るまで気づかず・・・)

家に帰ると、少し前に帰宅した旦那は、てっきり浜松へ私が迎えにいっていると思い込んでて、ドアを開けると「花蓮ちゃ~ん♪」と飛んで来ました。(笑)

で、花蓮ちゃんがいないと知るとると、「今から迎えに行く?」と聞いて来ました。(でも そんなの絶対無理です!)

次の日は仕事休めないので、水曜日に仕事お休みして迎えに行こうかなぁ?等と都合よく考えたりして、

とにかく 『花蓮ちゃんの初一人お泊り』は無難に過ぎている模様です。

この日 久々の夫婦二人ですが、旦那は連日の残業&休日出勤で相当お疲れでご飯後にすぐリビングで転寝しだし、夜中に何度も起こしてやっと3時頃寝付いてくれて、その旦那につられて居眠りしてしまった私も結局その後明け方まで寝れずにいました。

夜寝付くと殆ど朝までぐっすりの花蓮ちゃんなので あまりいつもと変わらない感じです。。。

 

そして朝、旦那を送り出し保育園へ電話しました。(先週末に月曜日はお休みしますとだけしか言っていなかったので・・・)”水曜日までお休みします”と伝えると、「どうしましたか?具合が悪いのですか?」と心配されちゃいましたが、「実は祖父母の所へ行ってます。」と言うと「それはいいですね!楽しんで来て下さいね!」と言われちゃいました。

まさか 一人で置いて行ってると思ってないんだろうなぁ?

その後仕事に行き、仕事が終わって夕方、いつもなら飛んで保育園へ迎えに行くのに、今は目の前の家へ歩いて帰るだけなので何か変な感じです。

なんとなぁく疲れてしまって、簡単に夕食の支度だけをしておいて リビングで横になってしまいましたー

こんな事 いつもは絶対無理だもんねー

そして  またまた 母のところへ電話しました。

花蓮ちゃんは 歌って踊っての真っ最中の模様で 電話口にたまにきて「まぁ~ママ○○~」とよくわかりません。。。(笑)

母の話だと、保育園にいる時の様にご飯も沢山食べて、お昼寝も少しして、お外に散歩したり 公園で遊んだり、少し前にお風呂に入って上機嫌だとの事、

そして 鼻声気味の私を察知して、「かれんちゃんは 大丈夫だから 自分の体をゆっくりやすめてから迎えにきなさい!」と言われちゃいました。

父親からは「ユンケルを飲め!あれはそんなに高くないのでも効くから!」とエラク薦められちゃいました。(笑)

そんなに疲れたつもりはなかったのですが、結局その後熱が出て、咳き込みしだしちゃいました。でもそれはその日決算棚卸しの為に倉庫の埃っぽいところにマスクもしないで少しいたせいなんだけどなぁ?

埃から風邪って私すぐ引いちゃうんです。。。

埃っぽいので耐えられなくて熱いお風呂に長い事入ってたら、湯あたりしちゃって(1時間以上も入ってしまった。。。)その後気分が悪くなり、その夜は吐き気と寒気で苦しみました。

花蓮ちゃん いなくて良かったかもー

仕事が忙しい旦那にうつしちゃ大変なので リビングで暖房かけると乾燥するので、ムートン引いて、毛布に包まって寝ました。

そして 迎えに行くつもりだった水曜日は結局仕事も休んで一日風邪で寝込んでしまいました。

やれやれです。。。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

初めて離れています。。。 [2歳0ヶ月]

日曜日に 私の親の所へ娘を連れて行きました。

本当は金曜日の夜中から出発するつもりだったんだけど、花蓮ちゃんが少し前から寝起きに目ヤニが

出るようになり、金曜日には鼻水も出るようになったので、病院で薬をもらい様子を見て中止にするしかないかなぁ?と諦めていました。

でも 本人は行く気満々みたいで 私が「かれんちゃん、おばあちゃんの所行ける?」と聞くと「かれんちゃん おばあちゃんとこ行く!」と元気良く答えます。

土曜の朝まで様子を見てみたけど、多少病院でもらった薬が効いてるのか少しよくなって 目の周りが赤くなっているのも薄らいできました。

母に電話で一報を伝えると「熱がないのなら 連れておいで!」との事。

でも しかし、今回はちょっといちもと事情が違ってて・・・

私は日曜日に一人で帰ってこなければいけないのです。。。

そう 花蓮ちゃんを一人残して。。。

生まれて来てから私と離れるのは一度もなくて、ましてや万全な体調じゃないって事だとちょっと躊躇してしまいます。

でもでもでも

この時の為に 2ヶ月も前から根回ししてかれんちゃんにも さりげなくしこんでいたし、中止となったら またご迷惑をかける事もできちゃう訳で。。。

大変悩みました。

この日も旦那は休日出勤で 朝から出かけてしまっていて多分帰りは夜になってしまうし、前日は日帰り東京出張で夜遅くの帰宅だったしで、あまり状況を話せてないし。。。

という事で、もう一日様子を見ることにしました。

夕方頃になると「ゆうちゃんは?」と聞いてくる花蓮ちゃん。

”ゆうちゃん”とは 母が飼っているネコちゃんの事です。

ロッソ達と違って 全然怒らなくて大人しいこのゆうちゃんが花蓮ちゃんは大好きで、いつも電話の時電話口まで来てもらってお話させてもらってます。

「ゆうちゃんに会いたい?花蓮ちゃんがもうちょっと大丈夫になったら会いにいけるからね~」

と言うと お決まりの「かれんちゃん だいじょうぶ!!」と答えます。

そうこうしている内に旦那が帰って来たので早々に夕食を食べて 次の明け方釣りに行くらしい旦那に合わせて8時にはお眠りモードです。

もう 随分良くなったので夜中に出発するつもりだったのに、中々寝ずに遊びだす花蓮をなだめている内に私の方が眠くなってしまい、気づいたら夜中の3時。。。

花蓮が邪魔するので 支度を全くしていなかったので慌てて荷物を積め、今回はオモチャや絵本やお絵かきセット等も詰め込んで 少しまったりしていたら 花蓮ちゃんが起きてしまいまいた。

寝起きの一言の「ミルク ください!」との言葉に豆乳入りミルクをレンジで温めて飲ませていると旦那も起床。

旦那にコーヒー飲ませて先に出かけてもらってからのんびり出発しました。

とは言っても、いつも花蓮ちゃんがグッスリスヤスヤの時間に先に車に荷物を詰め込んでから眠ったまま連れて行くのに、今回はバッチリ起きてるし、おまけにまた出かけるコーディネートにうるさいうるさい。。。

そしてやっと玄関を出ると、今度は「これ!これ!」と指差して「なに?」って聞くと「これ!のる!」とベビーカーに乗ると言い出すじゃありませんかー

いつも 乗りたがった事がないのに。。。不思議ですが、以前(結構前)にあまり毎日出かける時に”抱っこ!抱っこ!”とせがむので、「今度おばあちゃん所に行く時はベビーカー持って行かないと おばあちゃん達大変だねぇ?」って話していた事があって、まさか それを覚えていたのかなぁ?

という事で荷物+ベビーカー(もちろん花蓮ちゃん着席済み)で下まで降りるのにとても大変でした。

どうにか車に乗ったらもう5時半過ぎてて、このペースだと一番込み合う場所の渋滞に巻き込まれるかなぁ?と心配しながらも出発しました。

まだお外は真っ暗で、大好きなお月様がまだ見えてるので花蓮ちゃんは大はしゃぎで「なに なに あれ?」「あーっ お月様 いた!」と言うので私が「お月様にこんばんはは?」と言うと「お月様 こんばんは! ほーし(何故か星は呼び捨て)こんばんは!」と何度何度も言ってごっ機嫌な様子です。

いつも無音のまま一人で車を走らせているので” 今回は花蓮ちゃんとお話しながらドライブかぁ~”と思っていたら、その内無言になり、”寝たのかな?”とミラー越しに見てると 窓から外を眺めてアンニュイな表情を浮かべていました(笑)

そして 高速に乗ってしばらくすると、車が止まらないせいかスヤスヤと寝息が聞こえはじめました。

いつもなら 少し急いでも高速のって一時間ちょっとで着くのですが、今回は2時間前後かなぁ?って感じに思っていたけど、思いの他高速は空いていて、いつも渋滞する期間が全く渋滞していなかったので 結局一時間で浜松西インターまで着いて、そこから車ですぐなので8時前には母達の所へ到着しました。

家に着いて真っ先に「ゆうちゃ~ん」と向かう花蓮ちゃん、そんなに好きなんだね~(笑)

3時から起きていた私はさすがに少し疲れてしまったので、何処にも出かけず昼までゆっくりさせてもらいました。(だって 夜トンボ帰りしなきゃだからあんまり無理できない。。。)

花蓮ちゃんはその間に母に連れられてお散歩やお買い物に行っていました。

お昼は近くの美味しい回転寿司に連れて行ってもらい、浜松ならではの鰻をタレと白焼きで3皿も食べてしまいました。(こんななら 鰻屋さんへ行けばよかった。。。)

名古屋の鰻って『ひつまぶし』でもあるように生からいきなり焼いてパリパリさんなんだけど、静岡まで来ると蒸してから焼いてあってふっかふかでとっても美味しいんですよねー(パリパリも美味しいですけどね)

鰻が好きな花蓮ちゃん、最初はパクパク食べてくれたのに、ご飯もと思い少しご飯を食べさせようとしたらやっぱり鮨酢が嫌なようで それから全然食べてくれず(泣)本当に鰻屋さんにすればよかったです。

↑ 少し嫌なものがあるともう食べてくれなくて 本当に神経質です。。。

その後も娘のテンションは↑↑で、大好きなネコちゃんと遊んだり(というか逃げるネコを追いかけている)あと 母と買い物先の100均で何故か自分で選んだらしいサッカーボール(ハンドボール大の)を買ってもらってそれを蹴っていました。(保育園で誰かやっているのをみてるのかなぁ?家でサッカーなんて花蓮と見た記憶がないのに)

いつもに増して高テンションな娘はやっと4時過ぎに遅いお昼寝。その間に母に連れられて自転車でスーパーに買い物に行き(7、8年ぶりに自転車なんて乗りました。)夕食を食べてやっと寝付いた10時半頃にまた家へと帰りました。

寝るまでの間、私はあえてあまり言いませんでしたが、父が娘に「お母さんは帰るけど、花蓮ちゃんはしばらくここで泊まってゆうちゃんと遊ぶんだよ!」というと「はい!」と解っているのかご機嫌に答えます。

コタツに入っていたし疲れていたので少しウトウトしそうでしたが、一旦眠ってしまって 明け方帰るとまた翌日エライので頑張って帰りました。

母の所を出たのが10時45分。それから 少し心配なのでスタンドでガソリンを少し入れて高速には11時少し前には乗ることができました。

11時って事はあと1000円でいられるのに1時間しかありません!せこいですが最悪一つ前の名古屋で降りて乗りなおす作戦で頑張って走らせました。

どっちかっていうと 夜遅い方があまり休日ドライバーがいないので、混みも少ないし、危険な走りの車もいません!でも 私が少し体がエラかったので、充分気をつけて運転していました。(後ろに花蓮ちゃん乗せてないと思うと少し気が抜けちゃうしね)

そして またもノンストップで名古屋まで車を走らせ、11時50分、道路の様子を見るとこのまま降りずに走ってもあと5分足らずで着けるかな?って感じだったのでそのまま走らせて、ETCを通った時の時間は58分でした。(本当 ギリギリでした)

家に戻ると、少し前に旦那が釣りから帰宅していて 娘がいない事に寂しがっていましたが、そんなに言われると私も寂しいので その日はお風呂に入ってさっさと寝ました。

夜、ここしばらくずーっと花蓮と同じ布団で一緒に寝ていたのに 今日は一人、多分花蓮は朝まで起きないだろうけど、朝起きて 「おかあさ~ん」って探さないかな?いきなり泣き出したりしないかな?と心配でしたが、母達の方から連絡来るまでこちらから電話しない方がいいと思ってそのまま寝ました。

ロッソとチョコも 朝の様子だとてっきり私もいないと思ってたみたいなのに、私一人戻ってきて 花蓮がいない事に変な様子でした。

一応 最悪月曜日まで なんだけど、どうなる事やらです。。。

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

『お誕生会』イチゴからケーキに替わりました(笑) [2歳0ヶ月]

火曜日に保育園で2月生まれの園児のお誕生会を行いました。

今まであまり気にしていなかったんですが、どうも乳児から年長さんまで合同で行っていたみたいです。。。

確かに、2月生まれは同じ組には二人だけだし、おまけに誰もいない月もいるしで考えればそうなんですけどねー

昨年はまだ少し歩き始めた所で、言葉はまだ全然って感じだったけど、舞台に上がってプレゼントを嬉しそうに受け取っていたそうです。

そして 今年は全部で10人弱いたそうですが、舞台に上がって緊張して泣いているお友達や3歳児のお友達を尻目に

お名前は?とマイクを向けられると

   「○○花蓮です!」

いくつになりましたか?

   「2歳です。」

ってちゃんと指で2を作ってフルネームで答えたらしいです。。。。

家ではいつも自分の事を”かれんちゃん”と言ってはいるんですが、苗字で答えた事は全然無かったので少し驚きました。

やっぱり 話している事はちゃんと聞いてるんですねー

そして 何になりたいですか? の質問に

 「ケーキ!!」

と元気良く答えていたそうです(笑)

誕生日当日のお祝いの場では 『イチゴ!』って言っていたらしいんですが(笑)

ここ数日のケーキ三昧にすっかりケーキに替わってしまってたみたいです。。。

後 不思議な事がひとつ

これは 私は最初全然気づかず、旦那が気づいたのですが

「アイム かれんちゃん、」「ナイス ミー チュウ!」

っていきなり話し出すのです。

最初 とっても早口だし、全く覚えがない単語(テレビでもそんなフレーズ見てないし、英語でもやっていない)ので???って感じだったんだけど

旦那に言われて 私がリピートすると また同じことを繰り返すので やはりそう言っている様です。

”何処で覚えたんだー???”

謎 です。。。

英語では 最近たまぁ~に 先生が「What you are name?」って言って

「My name is ・・・」ってフレーズをいったりするのですが、あまり反応無し 。。。

これは 車の中でも前から私が英語に行く時とか話したりするのですが リピートを全然してくれないんですけどねー

結構 自分の世界に入って 勝手に歌ってたり 自作の歌らしきものを保育園で歌っていて

「お家で覚えた歌を上手に歌ってますよー」と聞かされて全く覚えがないのでビックリしたり。。。。

そして 保育園の先生から”いつも 上手にうたったり踊ったりして見せてくれる花蓮ちゃん、みんなととっても仲良くできるし、お友達やちいさな子が泣いていると 駆け寄って「大丈夫?ヨチヨチ。」って心配してくれる とてもやさしい女の子ですね! これからも ますます 素敵な女の子に成長してくださいね!”

と 手形と一緒にメッセージが添えられていました。

小さい時に何かを可哀相と思う事って、言葉で教えても 実際その状況に遭遇しないと実感としてわかないですよね。。。

例えばテレビを見て 泣いてる子を見て「エンエンしてるよ、可哀相だね~」と口で言っても実際目にしていないと その状況がわからないんじゃないのかなぁ?と思います。

いまの娘の頭の中は好奇心でいっぱいみたいなので 体調が悪いからとか忙しいとかで休みの日に外出しないで家にこもるのは

良くない事ですね。。。。

色んな事を経験させてくれる保育園にとっても感謝しながら、自分を(私達夫婦共々ですが)反省した一日でもありました。。。

 

SH3D00050001.jpg

夜はパパと三人でご飯を食べに行きました。

”お出かけ”と言うと 自分のこだわりがあるらしく、いつも保育園の時はダメっていってる帽子や手袋やブーツを履いてバッチリコーディネートです。

そんなにおめかししても いった所は焼き鳥屋さんです(笑)

旦那はこのコートを着せると「今日も モゥーモゥーだね~」等と失礼な事を言います。(ダル柄だっちゅーの!)

この日も「これ着てるなら 焼肉にしようか~」なんて 言ってきました。。。。

でも 私は焼き鳥にしたんですけど。。。

あと ”お買い物”っていうと 自分も「お買い物~♪」って言いながら 袋に何か詰めて持って行こうとします。

いつも オモチャは撤去して、替えのオムツやタオルやビブスを入れて出かけます。(本当は荷物になって邪魔です。。。)

 

IMG_1359.jpg

 

最近 カメラ向けると このポーズがお気に入り、でも一枚撮り終えるとすぐ駆け寄って「かれんちゃんも 撮る!」って言ってカメラを奪われます。。。

中々 写真が撮れずにいます。。。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

大阪へプチ旅行~♪ [2歳0ヶ月]

先日 仕事が多忙の旦那の息抜き付き合いで大阪まで娘と3人で出掛けました。

本当土曜日の夕方頃に出かけて一晩泊まって翌日 旦那お目当ての釣り道具のイベントへ行く予定でした。

なのに。。。

今年になってから 特に仕事が多忙な旦那は土曜日のもちろん仕事のはずなのに・・・

そう決めてから すっかりお出かけモードの旦那は張り切って宿泊先を決めて

 結局仕事を休んで(もともと休みなのですけど)昼一から出発になりました。

途中 何故か”奈良の薬師寺に行きたい!”と旦那が言い出したので、名神ではなく東名阪経由で大阪へ向かう事にしました。

私はと旦那は元々 お寺や神社巡りが好きな者同士だったのですが・・・

歴史おたくの旦那と、歴史好きだけど ただ丸暗記のみで学生時代をしのいだ私とでは感覚が違って。。。(笑)

薬師寺は旦那が前からとても行きたいと思っていたお寺らしいんだけど、私の認識は

・名前は聞いた事ある。

・でも 昔ボクシングのチャンピオンだった薬師寺と同じ名前だから聞いた事あるのかさだかじゃない。。。

・多分 私の学生時代あまり重要視されてなかったお寺なのかな???

ってな感じで 誰が建立したものなのかもさっぱり状態だったんだけど、 実際目の前に目にしてみると ものすごぉ~く立派なお寺で見とれてしまいました。

周りは田んぼに囲まれて。そのお寺だけ浮いた感じのたたずまいです。

でも そのせいか めちゃめちゃ寒い。。。。

尋常じゃない寒さでした。(日が差していて良いお天気なのに・・・・)

お寺の中はとっても広くて、本堂の左右にも 東塔、西塔があって、あいにく東塔は修復調査中で見れませんでしたが西塔はとても立派で綺麗でした。

 

 

IMG_1369.jpg

西塔の前でも一枚

 

IMG_1372.jpg

本堂の中で住職さんのお話を聞いたのですが、この塔は6段あっても三重塔なんですって。(上の一段が羽織で下の段が袴になるかららしい)

本堂の大きな仏様の前にイスが沢山用意されていて、その中で住職さんがこのお寺にまつわる色々な話をしてくれました。

ときどきオヤジギャクをかましながら 楽しくとてもためになるお話をしてくれていたのですが、とにかくお堂も寒くて、花蓮ちゃんを抱っこして毛布も2枚かけたりしていたけど 底冷えがすごくって、花蓮ちゃんも大人しく聞いてくれてらけど30分ほどで退散してしまいました。(お鼻が真っ赤になってきていたので)最後まで話が聞けず心残りだったけど、しょうがありません。

本堂の裏にも沢山お堂があって、資料館みたいなものもあったのですが、時間も迫ってきたし寒いのでそうそうに引き上げてしまいました。

いやぁ~ でも本当に寒かったです。。。 でもそれだけ厳粛な気持ちになれました。

車を出発させて いよいよ大阪へ向かい、ものの一時間ほどで目的のホテルに到着!

明日のイベントが湾岸近くであったので 近場ホテルにしてゆっくりする事に・・・

ホテルは大きなタワーの「大阪タワーベイ」という所で、到着時 すでに少しライトアップされていたのですが、キラキラ好きの花蓮ちゃん心に火が付いたのか それからのテンションっていったら。。。

車の中で大人しくお昼ねして 充電満タンなのと、ここの所忙しくてあまりおでかけしていないので更にパワーアップしていて、そのままホテルで大人しくしていれば良いものを下手に出かけてしまって大変な体力消耗をしてしまいました。。。

何処に行ったかというと ”心斎橋”です。何故か昔食べた心斎橋にあるたこ焼きが食べたくなって 何気に話したらそこに行くことに。。。

でも かれこれ20年くらい前の話だし、その後大阪っていっても大阪城ホール周辺か時間があって行っても梅田くらいしか行ったことの無いわたし。。。

心斎橋で降りても全くチンプンカンプンで結局軽くラーメンを食べてホテルへ戻りました。

実は花蓮ちゃん 電車に初めて乗りました~♪ バスにはよく乗せるのですが、移動は殆ど車なので 電車初体験に大喜びでした。

この子って女の子なのに 結構乗り物好きです。。。

電車の中では大人しかったのですが、それ以外はずーっと ”抱っこっこ!っていって抱っこしていなければならず、最近めっきり重くなってるし、荷物はあるしで腕が棒の様になりました。(ベビーカーを持参しなかったのを後悔後悔・・・)

ホテルに戻って44階のお部屋に行くまでもイルミネーションが見えてとっても綺麗だったし、お部屋の中もとっても夜景が綺麗で

花蓮ちゃんは「わぁ~ キラキラ いっぱい~♪~」って大喜びでしたが、私は疲れが限界に達して 旦那に花蓮ちゃんを託して早々にベッドに入ってしまいました。

その後の様子を聞くと、二人で窓際のイスに座って 夜景を見ながら お茶を飲み交わしていたそうです。。。それも一時間以上も(笑)

さすがに旦那も疲れて 私を起こしてお風呂に入れて、電気を消して寝るモードにして やっと寝付いた時はもう 12時まわっていました。。。

次の日 8時にはホテルを出たかったので 朝6時半に起きてホテルの最上階でモーニングを食べました。

いかにも 花蓮ちゃんが好きそうな 洋食バイキングです。。。

 IMG_1376.jpg

結構 ゆっくりめに食べて あわってて部屋に戻って支度をしてチェックアウトして 車を残してまた地下鉄で会場へ向かいました。

駅から会場まで また15分くらい歩き(もちろんその間またも花蓮ちゃんを抱きっぱなしです。。。)

ついた頃にはヘロヘロでした。 現地で旦那は知り合いのボードの社長さんや釣り仲間らしき方と長話をしていて その間花蓮ちゃんと色々探索してみました。

子供が無料という事もあってか 子供を連れたお父さん方が結構家族連れで来ていまいた。

会場も6会場もあって その中で金魚すくいやカラーボールすくいとかあって どうせできないと思いつつ やりたがるのでカラーボールすくいをさせてみたら思いのほかいくつも取れてビックリ!花蓮ちゃん ちゃんと自分で狙い定めて ミッキーミニーの小さいな人形やドナルドや犬・ネコなどのマスコットを次々にすくってお椀の中へ入れていてビックリしました。(ちゃんと 普通の金魚すくいの網です)

合計で20個くらい取れて 花蓮ちゃんは大喜びだったのですが、おわんを返す時に係りのお姉さんに「ボール一つとマスコット一つね!」言われ 泣いて猛抗議していました。。。。(確かに私も少し納得いかなかったです)

何とかなだめて ミニーのマスコットとボールを一つえらんで、あとバルーンを一つまた別のお姉さんからもらってご機嫌になった花蓮ちゃん、帰りもまた15分抱っこしたまま駅に向かい、ホテルに戻って軽くランチをして急いで家路に向かいました。

車に乗った途端、二日間の高テンションで疲れ果てたのか 花蓮ちゃんはグッスリ眠ってしまいました。

私達夫婦も しばらく眠りに付きたいくらい疲れましたが、娘のスヤスヤした寝顔を見て疲れも吹っ飛び、久々に私も助手席にのって夫婦二人で仲良くお話しながら家へ帰りました。

今回で 悟ったのは・・・

少しの遠出でもベビーカーはとりあえず持参する!

花蓮ちゃんのエネルギーを溜めない程度 ちょくちょく連れ出してプチお出かけをマメにする!

っていう事でした。

帰って振り返ると あんなに楽しみしていた旦那のイベント 結局写真一枚もとらずに帰って来ていました。

旦那か見せるせいか 釣竿とかルアーとか 釣り用品に非常に興味を持っている花蓮ちゃん 何年かしたがパパと二人でイベントへ行くのかなぁ?(笑)

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

余裕の発表会♪ [2歳0ヶ月]

昨日は保育園の『生活発表会』でした。

昨年はまだヨチヨチ状態で何とか泣かずに曲の最後までその場に立っているだけでOKという所を頑張って振り付けしてくれてて感動の一日でしたが、今年はさらにパワーアップしていてはしゃぎ出さないか少し心配な面もありました。

保育園側にはあえて何も聞いてなかったのですが、家で一人で踊っている姿や、毎日車の中でリクエストされる歌の中で「ブンブンブンうた!」という機会が増えてきたので”もしかして そうかなぁ?”って予感はありましたが、前日に保育園から支給された当日の衣装で”やっぱり・・・(笑)”と確信しました。

当日の扮装は本当に可愛くて、背中に羽を付けて、頭に触角を付けて可愛く変身していました。保育園の”園児達が緊張しちゃうので舞台での写真撮影は控えめで是非直に見てあげて下さい!”という園側の意向もあって、写真に撮れなかったのが悔やまれます。でも そのかわりデジカメで動画は旦那がバッチリ撮ってくれました。

今年は園児の人数が凄く増えてしまった事のあり 一部と2部で分かれて開催されました。

当然花蓮ちゃんはまだ一部組みです。園には8時半までに行かなければいけなくて、最近毎朝ゆったりめだったので少し大変でした。

園に着いたらすぐに体育館へ案内されて行ってみるともうビッシリ人で埋まっていました。昨年は頑張って前を陣取っていたのに幕が開いたら、いた場所の反対側隅の立ち位置で立っている娘を見てちょっと肩透かしを食らったので、今年は一番後ろで、もし娘が見えづらくて立ちたくても立って大丈夫な場所に陣取りました。

園長・理事長先生のありがたいお話が終わって、やっと開演。 まず最初は花蓮たちの一つ上の年齢の園児達の音楽奏でした。カスタネットとタンバリン・トライアングルで可愛く演奏していました。

えっ! これだけ? ・・・

としっかりプログラムを見てきていない私は???って感じですぐ次に変わって、今度は花蓮の下の園児達のお遊戯です。

幕が開いたら まるで昨年の 場面を見ているような(簡単にいえばまるっきり同じ扮装で笑えたんですが・・・)感じで。。。走馬灯の様に思い浮かべていました。

二組まで終わって、やっと花蓮たちの出番です!

幕が開いて園児の入場です。

花蓮は2番目に登場です。(これまた昨年を同じ立ち位置です)

何だか人数が少し少なかった感じがしましたが、ほんの一瞬でも花蓮の事を見逃すまいとあまり周りは見ていませんでした。。。

舞台に上がった花蓮ちゃん、周りをキョロキョロするでもないけど、何気に目線で私達を探している様子です。何せ御父兄&御祖父母さん方皆さん一様にカメラやビデオ構えて此処に呼び合っているので 花蓮ちゃんなりに一生懸命探している様子です。 そんな娘を安心させる様に声はさすがに出せなかったけど、少し小さく手をずっと振り続けておりました。

曲が始まった途端、大きく腰を横に振りはじめてノリノリの雰囲気でしたが、その途端となりに立ってたお友達が大泣きをはじめちゃって それを気にしつつ踊ってる感じでした。そのうちもう反対側のお友達も愚図りだす暴走をはじめ花蓮ちゃんに影響がでないかと少し心配になりましたが、最後まで集中して踊りきりました。心配しながら手を振り続けていた私にも間奏の間に気づいたみたいで目があって、にっこり笑いながら途中から踊ってくれていました。固まっている子は今年はあまりいなかったけど、泣き出す子が結構凄まじい感じで。。。 やっぱり大勢の人数にあっとうされちゃうよねぇ・・・・・

幕から去る時にもまだ泣き続けているお友達の事を花蓮ちゃんは心配そうに見つめていました。 

その後はまた一つ上の園児のお遊戯が始まったのですが、人数が多いため(25人くらいいたかなぁ?)3組に分かれてそれぞれの動物に扮していました。(衣装が中々手が込んでいてビックリ!先生方ご苦労様です。)

以上で一部が終わり、この後仕事に向かわなければ行けない旦那の為に即効で会場を出て、教室に花蓮ちゃんを迎えに行き そのまま旦那は高速に乗って会社へ、私達は家に帰りました。

帰りの車の中で、「今日 花蓮ちゃん 頑張って最後まで踊れたね~ 可愛かったよー 頑張ったね~♪~」と話すと

「○○ちゃん えんえ~ん 泣いちゃったねー 可哀相ね~」と最後まで心配していました。やっぱり 踊りながらも隣のお友達の事を心配していたみたいです。。。

前日 花蓮の誕生日を簡単にしか祝えなかったので週末にお出かけとかしたかったけど、今は旦那の仕事が忙しいそうで無理そうです。

今日は 昨日食べ切れなかったミニバースディケーキに2歳のローソクを立ててイチゴを沢山乗っけてお祝いしました。何故かローソクを吹き消す事を知っていた花蓮ちゃん、旦那が静止しないと一瞬で吹き消す勢いでした(笑)

あまりのあっという間の出来事でカメラを構える余裕なしでした。。。(笑)

ミツバチのコスチューム、写真にんい撮れませんでしたが、ハロウィンの時のコスチュームに凄く似ていたので替わりに載せてみました。(園で写真撮っていてくれないかなぁ?)

IMG_1061.jpg

ちょっとカチューシャが重くて触角が下がってますね。。。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

☆Happy birthday☆2歳 おめでとう~♪ [2歳0ヶ月]

しばらく 更新をお休みしていましたが 2歳のバースディを記念にして久々に更新してみました。

一年前の1歳の時も考え深かったけど、2歳にもなるとホント昨年とは比べ物にならないくらい 色んなコミュニケーションも取れて ただ親にされるがままじゃなく、自分の意思で動いてくれます。(笑)

一年前の餅担ぎなんて 今年じゃ絶対しなかったかも~~

と言うくらい 自己主張がはっきりとしてきました。

昨年 しっかり仕事を休んで準備に備えたのとは 違って 今年はちょっと無理だし 旦那もちょうど仕事が立て込んでて遅くなりそうなので 朝頑張って早く起こして旦那と二人でハッピーバースディートューユー~♪ を歌って旦那を送り出し、少しだけいつもよりお洒落して保育園へ向かいました。

今月の保育園の誕生会は確か来週のはずだけど、一様連絡帳に『今日で2歳になりました!』と書いておいたせいかどうなのか 連絡帳には「朝 ピアノの伴奏でみんなと合唱しました♪」と書いてありました。

本当は今日くらい仕事を少し早めに終わろうかと迷いましたが我慢して 昼休みに小さなケーキを買いに行き いつも通りの時間に迎えに行きました。

そして 家に帰ってからは・・・

いつもの様に私にペッタリの花蓮ちゃんになりそうでしたが、車の中からイチゴとケーキがいっぱいだよ~っと言っていたので イチゴ!イチゴ!と上機嫌で私が少し待っててね~!というのを機嫌よく効いていてくれました。

その間にすばやく夕食の下ごしらえをして イチゴの準備をして 両親へプレゼントのお礼の電話を入れると すかさず花蓮が「かれんちゃんも!」とやってくるので携帯をマイクにして渡してしばらく話させていたら ハッピバースディトューユー~と歌声が聴こえてきて・・・ それも何度も・・・(笑)

そして 一度目は普通に”かれんちゃ~ん”と歌っていて、2度目は”おかあさ~ん”といつも歌うフレーズで、3度目は”ゆうちゃん~”と両親の飼っているネコの名前を歌ってました。(中々アドリブが利く娘です)それにしても娘の歌に喜んで3度も歌わせるなんて・・・(笑)最近話す度に会話ができる様になってきて とても嬉しいみたいです。娘はというと 携帯に向かって何か色々見せたりポーズしたり、カメラレンズを通して見えてると思っているみたいです。。。

電話を終えて 旦那が帰って来るのを待ってられないので 先にケーキタイムを。。。

まずは予備に買ったショートケーキを食べさせました。

 

IMG_1389.jpg

アンニュイな表情でポーズとるかれんちゃんです。。。

10時近くに旦那がやっと帰ってきて ご飯&2度目のケーキタイム~

花蓮の大好物のハンバーグ、もう食べられないだろうなぁ?と思いつつ出してみたら 何と食べていました。。。(さすが肉好きです)

そして この日のために楽しみに用意した可愛いケーキ

77777.jpg

隠していた寝室から旦那が出して来て開けた瞬間「わぁ~♪~ パンダさんだぁ~♪」と目を輝かせていました。

先日ノロウイルスで休んでいた時にたまたまテレビで目にして誕生日に絶対買おうと決めていたこのケーキ!テレビで見るよりも実物は可愛くて、綺麗で味も中々美味しかったです。

半分観賞用に購入したこのケーキ、だかど花蓮ちゃんは「ケーキ食べる!食べたい!」と騒ぎ出し、泣く泣くカットしてしまいました。。。(何でケーキってわかったんだろう???)

そんな こんなで特にイベントも無く、バタバタを過ぎてしまった2歳のバースディ、まぁ こんなものかなぁ? 適当な親なのであまり毎年凝った事をしてやれないので我慢して、その分しっかりした娘に育って欲しいなぁ?(願望)

とにかく、一年間、あまり風邪もひかず、最後にノロウイルスにかかって可哀相だったけど、淋しい病が解消されるくらい二人でべったりできたし、あれくらいであとは健康で元気でいられたので良い一年でした。もうすっかり女の子の花蓮ちゃん、いつまでも仲良し親子でいたいなぁ?

2年前に2日も陣痛で苦しんで、帝王切開の跡が半年くらい痛かった事もすっかり忘れてしまったなぁ?(本当出産て不思議です)

今朝撮った私にとって最高の笑顔です!

100204_0853~01.jpg

SBSH0074.JPG

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児
2歳0ヶ月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。