So-net無料ブログ作成

娘からの嬉しいプレゼント! [自分の事]

今日は私の誕生日でした。

いよいよ40代の突入です!

20代よりもあっという間だった30代、きっと40代もそれ以上に早く感じるのでしょうね~

前の週の花蓮の誕生日にケーキ沢山食べたし、旦那の仕事も忙しくて毎日遅いし、

夕食はまた花蓮と二人きりな感じです。

最近旦那は仕事で帰りが10時頃、その後食事して『報道ステーション』を見ながらまったりして、

お風呂に入って12時過ぎに寝る生活です。

花蓮は?というと いけない事だろうけど毎日10時過ぎまでガンガンに元気で旦那が帰る頃にはまだテンション↑↑状態(笑)

昨日は 食事後 自分の部屋にいた旦那が12時過ぎた頃またリビングに戻って来て

「ゆみちゃん 誕生日おめでとう~♪」と言ってくれました。

(でも毎年毎年16日か18日どちらか覚えられない人なんです)

そして勤めを果たしたかの様に寝に行ってしまいました。。。(笑)

ここ最近 私のPCを置いている場所に雛人形を飾っているのでPCをダイニングに一時非難させています。

でも座って落ち着いているせいか夜中についつい夜更かししちゃいますね・・・・

でも この方が花蓮も私に背を向けられていないせいかあまり私に執着してこなくなりました。PCには触られちゃいますが。。。

 

誕生日の朝は少し遅めの目覚めでした。

今日は久々にパンを焼いたので 焼き上がったパンを覚ますために取り出して、焼きたてパンの匂いに敏感はワンコ達が騒ぎ出したので

自然に花蓮ちゃんも起き出しました。 いつもの様に豆乳ミルクを飲み、昨日買っておいたイチゴを食べて「おいちぃ、イチゴ おいちぃね~♪」と超ご機嫌!

イチゴ食べながら踊りだす花蓮ちゃんに、

「今日ねー お母さんの誕生日なんだよ~♪」

と 何気に言ってみたら、なんと 『ハッピーバースディトゥーユー♪」を歌ってくれましたー

あまりに可愛く歌う姿に 最初 感動してしまって・・・・

そして何度も何度もリピートしてくれます(笑)

今朝は 昨日保育園から持ち帰った冠の事をまだ覚えていて それを被って行くと玄関で大泣き(トホホ)したために

おメメがパンパンです。

でも ダメと解るとすぐ切り替えて、また歌を歌ってくれました。

携帯持つ手が震えてしましました。。。。

親バカですが、もう なんて良い子なんでしょう!

この一曲で、全ての大変な事も吹っ飛びました~

あまり 何度も私が”歌ってくれる?”とお願いするので 車の中でも、保育園でも歌っていたようです。

連絡帳を見たら「お母さん、お誕生日ですか?」と書かれていました(笑)

褒め言葉なのか わかりませんが、よく「どうやって育てたら こんなに可愛く育つの?」

(外見がというのではなく、しぐさや行動言動のことなのですが)

と聞かれます。 娘はよく言えばとってもお調子者でオシャマで どうしたら他人うけするのかの術を生まれながらに持っている気がします。反対にそれが欠点でもあったりするのですが。。。 我も強いし 我がままだし、でも 聞き分けの切り替えがすごく早い

(まるで女優の様に涙を出したり止めたりできます)

 

最近 色々思うのですが、娘は外見もだけど、性格もだいぶん旦那寄りで、それも旦那が”もし子供に返ったらこんな子供になりたかった。。。”

って感じそのものに育っている気がします。。。

ある意味 私にだけ見せる旦那のおどけた姿そのものなのです(笑)

そして 私が皆さんに答えるのは、

”女の子だったので、とにかく生まれた時から 可愛いね、可愛いねと言って 周りにあるものも可愛いもので埋め尽くしていたよ!”と答えています。

それは 全てが可愛いものではなけれど、例えば 虫とか 動物全てとか お花とか テレビで見て興味を持つものとか オモチャとか全て愛情を持てるように可愛い呪文をかけていました。

そして 今も気をつけている事は あまり否定的な言い方をしない事です。(もちろんしかる時はもの凄く叱ります)

この育て方がいいのかはわかりませんが、保育園へ行っていると 良いも悪いも覚えてきて、特に小さい頃は悪い事がとても楽しく思える様になっちゃうと思います。なので出来るだけ悪い言葉は排除して 覚えて他人に使わせない様に努力しています。(もちろん 自分もです)

特に 車の運転で昔はイライラして 結構車内で暴言を吐いていたんですが、妊娠中から気をつけて、今も私が話した事をすぐリピートするので 本当 車での独り言がなくなりました。

そのかわり 毎日車の中で歌ったり、花蓮の質問に答えたり、私が反対に質問したり。。。

花蓮の口癖は「ねぇ おかあさ~ん これ みてぇ~ ♪ 」です。(笑)

さすがに 車の運転中は辛いものがありますが、毎日のこういったやり取りでどんどん新しい言葉をつかったり、最初はちゃんと言えなかった言葉も段々と言えるようになって来て・・・・

今日の 歌を聞いて 本当に子供に恵まれて良かったなあぁーと改めて実感しました。

これから 反抗期を迎えたりして こういった日々が永く続かないかも?だけど、この日を思い返して癒されたいと思います。

*よぉ~聴きかえしたら、私の声にかぶってますがさいごに”おめでとうございます”って言ってくれましたぁ~♪

携帯向けてたから 一応特別バージョンで歌ってくれてたのかな?

 


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

大阪へプチ旅行~♪ [2歳0ヶ月]

先日 仕事が多忙の旦那の息抜き付き合いで大阪まで娘と3人で出掛けました。

本当土曜日の夕方頃に出かけて一晩泊まって翌日 旦那お目当ての釣り道具のイベントへ行く予定でした。

なのに。。。

今年になってから 特に仕事が多忙な旦那は土曜日のもちろん仕事のはずなのに・・・

そう決めてから すっかりお出かけモードの旦那は張り切って宿泊先を決めて

 結局仕事を休んで(もともと休みなのですけど)昼一から出発になりました。

途中 何故か”奈良の薬師寺に行きたい!”と旦那が言い出したので、名神ではなく東名阪経由で大阪へ向かう事にしました。

私はと旦那は元々 お寺や神社巡りが好きな者同士だったのですが・・・

歴史おたくの旦那と、歴史好きだけど ただ丸暗記のみで学生時代をしのいだ私とでは感覚が違って。。。(笑)

薬師寺は旦那が前からとても行きたいと思っていたお寺らしいんだけど、私の認識は

・名前は聞いた事ある。

・でも 昔ボクシングのチャンピオンだった薬師寺と同じ名前だから聞いた事あるのかさだかじゃない。。。

・多分 私の学生時代あまり重要視されてなかったお寺なのかな???

ってな感じで 誰が建立したものなのかもさっぱり状態だったんだけど、 実際目の前に目にしてみると ものすごぉ~く立派なお寺で見とれてしまいました。

周りは田んぼに囲まれて。そのお寺だけ浮いた感じのたたずまいです。

でも そのせいか めちゃめちゃ寒い。。。。

尋常じゃない寒さでした。(日が差していて良いお天気なのに・・・・)

お寺の中はとっても広くて、本堂の左右にも 東塔、西塔があって、あいにく東塔は修復調査中で見れませんでしたが西塔はとても立派で綺麗でした。

 

 

IMG_1369.jpg

西塔の前でも一枚

 

IMG_1372.jpg

本堂の中で住職さんのお話を聞いたのですが、この塔は6段あっても三重塔なんですって。(上の一段が羽織で下の段が袴になるかららしい)

本堂の大きな仏様の前にイスが沢山用意されていて、その中で住職さんがこのお寺にまつわる色々な話をしてくれました。

ときどきオヤジギャクをかましながら 楽しくとてもためになるお話をしてくれていたのですが、とにかくお堂も寒くて、花蓮ちゃんを抱っこして毛布も2枚かけたりしていたけど 底冷えがすごくって、花蓮ちゃんも大人しく聞いてくれてらけど30分ほどで退散してしまいました。(お鼻が真っ赤になってきていたので)最後まで話が聞けず心残りだったけど、しょうがありません。

本堂の裏にも沢山お堂があって、資料館みたいなものもあったのですが、時間も迫ってきたし寒いのでそうそうに引き上げてしまいました。

いやぁ~ でも本当に寒かったです。。。 でもそれだけ厳粛な気持ちになれました。

車を出発させて いよいよ大阪へ向かい、ものの一時間ほどで目的のホテルに到着!

明日のイベントが湾岸近くであったので 近場ホテルにしてゆっくりする事に・・・

ホテルは大きなタワーの「大阪タワーベイ」という所で、到着時 すでに少しライトアップされていたのですが、キラキラ好きの花蓮ちゃん心に火が付いたのか それからのテンションっていったら。。。

車の中で大人しくお昼ねして 充電満タンなのと、ここの所忙しくてあまりおでかけしていないので更にパワーアップしていて、そのままホテルで大人しくしていれば良いものを下手に出かけてしまって大変な体力消耗をしてしまいました。。。

何処に行ったかというと ”心斎橋”です。何故か昔食べた心斎橋にあるたこ焼きが食べたくなって 何気に話したらそこに行くことに。。。

でも かれこれ20年くらい前の話だし、その後大阪っていっても大阪城ホール周辺か時間があって行っても梅田くらいしか行ったことの無いわたし。。。

心斎橋で降りても全くチンプンカンプンで結局軽くラーメンを食べてホテルへ戻りました。

実は花蓮ちゃん 電車に初めて乗りました~♪ バスにはよく乗せるのですが、移動は殆ど車なので 電車初体験に大喜びでした。

この子って女の子なのに 結構乗り物好きです。。。

電車の中では大人しかったのですが、それ以外はずーっと ”抱っこっこ!っていって抱っこしていなければならず、最近めっきり重くなってるし、荷物はあるしで腕が棒の様になりました。(ベビーカーを持参しなかったのを後悔後悔・・・)

ホテルに戻って44階のお部屋に行くまでもイルミネーションが見えてとっても綺麗だったし、お部屋の中もとっても夜景が綺麗で

花蓮ちゃんは「わぁ~ キラキラ いっぱい~♪~」って大喜びでしたが、私は疲れが限界に達して 旦那に花蓮ちゃんを託して早々にベッドに入ってしまいました。

その後の様子を聞くと、二人で窓際のイスに座って 夜景を見ながら お茶を飲み交わしていたそうです。。。それも一時間以上も(笑)

さすがに旦那も疲れて 私を起こしてお風呂に入れて、電気を消して寝るモードにして やっと寝付いた時はもう 12時まわっていました。。。

次の日 8時にはホテルを出たかったので 朝6時半に起きてホテルの最上階でモーニングを食べました。

いかにも 花蓮ちゃんが好きそうな 洋食バイキングです。。。

 IMG_1376.jpg

結構 ゆっくりめに食べて あわってて部屋に戻って支度をしてチェックアウトして 車を残してまた地下鉄で会場へ向かいました。

駅から会場まで また15分くらい歩き(もちろんその間またも花蓮ちゃんを抱きっぱなしです。。。)

ついた頃にはヘロヘロでした。 現地で旦那は知り合いのボードの社長さんや釣り仲間らしき方と長話をしていて その間花蓮ちゃんと色々探索してみました。

子供が無料という事もあってか 子供を連れたお父さん方が結構家族連れで来ていまいた。

会場も6会場もあって その中で金魚すくいやカラーボールすくいとかあって どうせできないと思いつつ やりたがるのでカラーボールすくいをさせてみたら思いのほかいくつも取れてビックリ!花蓮ちゃん ちゃんと自分で狙い定めて ミッキーミニーの小さいな人形やドナルドや犬・ネコなどのマスコットを次々にすくってお椀の中へ入れていてビックリしました。(ちゃんと 普通の金魚すくいの網です)

合計で20個くらい取れて 花蓮ちゃんは大喜びだったのですが、おわんを返す時に係りのお姉さんに「ボール一つとマスコット一つね!」言われ 泣いて猛抗議していました。。。。(確かに私も少し納得いかなかったです)

何とかなだめて ミニーのマスコットとボールを一つえらんで、あとバルーンを一つまた別のお姉さんからもらってご機嫌になった花蓮ちゃん、帰りもまた15分抱っこしたまま駅に向かい、ホテルに戻って軽くランチをして急いで家路に向かいました。

車に乗った途端、二日間の高テンションで疲れ果てたのか 花蓮ちゃんはグッスリ眠ってしまいました。

私達夫婦も しばらく眠りに付きたいくらい疲れましたが、娘のスヤスヤした寝顔を見て疲れも吹っ飛び、久々に私も助手席にのって夫婦二人で仲良くお話しながら家へ帰りました。

今回で 悟ったのは・・・

少しの遠出でもベビーカーはとりあえず持参する!

花蓮ちゃんのエネルギーを溜めない程度 ちょくちょく連れ出してプチお出かけをマメにする!

っていう事でした。

帰って振り返ると あんなに楽しみしていた旦那のイベント 結局写真一枚もとらずに帰って来ていました。

旦那か見せるせいか 釣竿とかルアーとか 釣り用品に非常に興味を持っている花蓮ちゃん 何年かしたがパパと二人でイベントへ行くのかなぁ?(笑)

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

余裕の発表会♪ [2歳0ヶ月]

昨日は保育園の『生活発表会』でした。

昨年はまだヨチヨチ状態で何とか泣かずに曲の最後までその場に立っているだけでOKという所を頑張って振り付けしてくれてて感動の一日でしたが、今年はさらにパワーアップしていてはしゃぎ出さないか少し心配な面もありました。

保育園側にはあえて何も聞いてなかったのですが、家で一人で踊っている姿や、毎日車の中でリクエストされる歌の中で「ブンブンブンうた!」という機会が増えてきたので”もしかして そうかなぁ?”って予感はありましたが、前日に保育園から支給された当日の衣装で”やっぱり・・・(笑)”と確信しました。

当日の扮装は本当に可愛くて、背中に羽を付けて、頭に触角を付けて可愛く変身していました。保育園の”園児達が緊張しちゃうので舞台での写真撮影は控えめで是非直に見てあげて下さい!”という園側の意向もあって、写真に撮れなかったのが悔やまれます。でも そのかわりデジカメで動画は旦那がバッチリ撮ってくれました。

今年は園児の人数が凄く増えてしまった事のあり 一部と2部で分かれて開催されました。

当然花蓮ちゃんはまだ一部組みです。園には8時半までに行かなければいけなくて、最近毎朝ゆったりめだったので少し大変でした。

園に着いたらすぐに体育館へ案内されて行ってみるともうビッシリ人で埋まっていました。昨年は頑張って前を陣取っていたのに幕が開いたら、いた場所の反対側隅の立ち位置で立っている娘を見てちょっと肩透かしを食らったので、今年は一番後ろで、もし娘が見えづらくて立ちたくても立って大丈夫な場所に陣取りました。

園長・理事長先生のありがたいお話が終わって、やっと開演。 まず最初は花蓮たちの一つ上の年齢の園児達の音楽奏でした。カスタネットとタンバリン・トライアングルで可愛く演奏していました。

えっ! これだけ? ・・・

としっかりプログラムを見てきていない私は???って感じですぐ次に変わって、今度は花蓮の下の園児達のお遊戯です。

幕が開いたら まるで昨年の 場面を見ているような(簡単にいえばまるっきり同じ扮装で笑えたんですが・・・)感じで。。。走馬灯の様に思い浮かべていました。

二組まで終わって、やっと花蓮たちの出番です!

幕が開いて園児の入場です。

花蓮は2番目に登場です。(これまた昨年を同じ立ち位置です)

何だか人数が少し少なかった感じがしましたが、ほんの一瞬でも花蓮の事を見逃すまいとあまり周りは見ていませんでした。。。

舞台に上がった花蓮ちゃん、周りをキョロキョロするでもないけど、何気に目線で私達を探している様子です。何せ御父兄&御祖父母さん方皆さん一様にカメラやビデオ構えて此処に呼び合っているので 花蓮ちゃんなりに一生懸命探している様子です。 そんな娘を安心させる様に声はさすがに出せなかったけど、少し小さく手をずっと振り続けておりました。

曲が始まった途端、大きく腰を横に振りはじめてノリノリの雰囲気でしたが、その途端となりに立ってたお友達が大泣きをはじめちゃって それを気にしつつ踊ってる感じでした。そのうちもう反対側のお友達も愚図りだす暴走をはじめ花蓮ちゃんに影響がでないかと少し心配になりましたが、最後まで集中して踊りきりました。心配しながら手を振り続けていた私にも間奏の間に気づいたみたいで目があって、にっこり笑いながら途中から踊ってくれていました。固まっている子は今年はあまりいなかったけど、泣き出す子が結構凄まじい感じで。。。 やっぱり大勢の人数にあっとうされちゃうよねぇ・・・・・

幕から去る時にもまだ泣き続けているお友達の事を花蓮ちゃんは心配そうに見つめていました。 

その後はまた一つ上の園児のお遊戯が始まったのですが、人数が多いため(25人くらいいたかなぁ?)3組に分かれてそれぞれの動物に扮していました。(衣装が中々手が込んでいてビックリ!先生方ご苦労様です。)

以上で一部が終わり、この後仕事に向かわなければ行けない旦那の為に即効で会場を出て、教室に花蓮ちゃんを迎えに行き そのまま旦那は高速に乗って会社へ、私達は家に帰りました。

帰りの車の中で、「今日 花蓮ちゃん 頑張って最後まで踊れたね~ 可愛かったよー 頑張ったね~♪~」と話すと

「○○ちゃん えんえ~ん 泣いちゃったねー 可哀相ね~」と最後まで心配していました。やっぱり 踊りながらも隣のお友達の事を心配していたみたいです。。。

前日 花蓮の誕生日を簡単にしか祝えなかったので週末にお出かけとかしたかったけど、今は旦那の仕事が忙しいそうで無理そうです。

今日は 昨日食べ切れなかったミニバースディケーキに2歳のローソクを立ててイチゴを沢山乗っけてお祝いしました。何故かローソクを吹き消す事を知っていた花蓮ちゃん、旦那が静止しないと一瞬で吹き消す勢いでした(笑)

あまりのあっという間の出来事でカメラを構える余裕なしでした。。。(笑)

ミツバチのコスチューム、写真にんい撮れませんでしたが、ハロウィンの時のコスチュームに凄く似ていたので替わりに載せてみました。(園で写真撮っていてくれないかなぁ?)

IMG_1061.jpg

ちょっとカチューシャが重くて触角が下がってますね。。。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

☆Happy birthday☆2歳 おめでとう~♪ [2歳0ヶ月]

しばらく 更新をお休みしていましたが 2歳のバースディを記念にして久々に更新してみました。

一年前の1歳の時も考え深かったけど、2歳にもなるとホント昨年とは比べ物にならないくらい 色んなコミュニケーションも取れて ただ親にされるがままじゃなく、自分の意思で動いてくれます。(笑)

一年前の餅担ぎなんて 今年じゃ絶対しなかったかも~~

と言うくらい 自己主張がはっきりとしてきました。

昨年 しっかり仕事を休んで準備に備えたのとは 違って 今年はちょっと無理だし 旦那もちょうど仕事が立て込んでて遅くなりそうなので 朝頑張って早く起こして旦那と二人でハッピーバースディートューユー~♪ を歌って旦那を送り出し、少しだけいつもよりお洒落して保育園へ向かいました。

今月の保育園の誕生会は確か来週のはずだけど、一様連絡帳に『今日で2歳になりました!』と書いておいたせいかどうなのか 連絡帳には「朝 ピアノの伴奏でみんなと合唱しました♪」と書いてありました。

本当は今日くらい仕事を少し早めに終わろうかと迷いましたが我慢して 昼休みに小さなケーキを買いに行き いつも通りの時間に迎えに行きました。

そして 家に帰ってからは・・・

いつもの様に私にペッタリの花蓮ちゃんになりそうでしたが、車の中からイチゴとケーキがいっぱいだよ~っと言っていたので イチゴ!イチゴ!と上機嫌で私が少し待っててね~!というのを機嫌よく効いていてくれました。

その間にすばやく夕食の下ごしらえをして イチゴの準備をして 両親へプレゼントのお礼の電話を入れると すかさず花蓮が「かれんちゃんも!」とやってくるので携帯をマイクにして渡してしばらく話させていたら ハッピバースディトューユー~と歌声が聴こえてきて・・・ それも何度も・・・(笑)

そして 一度目は普通に”かれんちゃ~ん”と歌っていて、2度目は”おかあさ~ん”といつも歌うフレーズで、3度目は”ゆうちゃん~”と両親の飼っているネコの名前を歌ってました。(中々アドリブが利く娘です)それにしても娘の歌に喜んで3度も歌わせるなんて・・・(笑)最近話す度に会話ができる様になってきて とても嬉しいみたいです。娘はというと 携帯に向かって何か色々見せたりポーズしたり、カメラレンズを通して見えてると思っているみたいです。。。

電話を終えて 旦那が帰って来るのを待ってられないので 先にケーキタイムを。。。

まずは予備に買ったショートケーキを食べさせました。

 

IMG_1389.jpg

アンニュイな表情でポーズとるかれんちゃんです。。。

10時近くに旦那がやっと帰ってきて ご飯&2度目のケーキタイム~

花蓮の大好物のハンバーグ、もう食べられないだろうなぁ?と思いつつ出してみたら 何と食べていました。。。(さすが肉好きです)

そして この日のために楽しみに用意した可愛いケーキ

77777.jpg

隠していた寝室から旦那が出して来て開けた瞬間「わぁ~♪~ パンダさんだぁ~♪」と目を輝かせていました。

先日ノロウイルスで休んでいた時にたまたまテレビで目にして誕生日に絶対買おうと決めていたこのケーキ!テレビで見るよりも実物は可愛くて、綺麗で味も中々美味しかったです。

半分観賞用に購入したこのケーキ、だかど花蓮ちゃんは「ケーキ食べる!食べたい!」と騒ぎ出し、泣く泣くカットしてしまいました。。。(何でケーキってわかったんだろう???)

そんな こんなで特にイベントも無く、バタバタを過ぎてしまった2歳のバースディ、まぁ こんなものかなぁ? 適当な親なのであまり毎年凝った事をしてやれないので我慢して、その分しっかりした娘に育って欲しいなぁ?(願望)

とにかく、一年間、あまり風邪もひかず、最後にノロウイルスにかかって可哀相だったけど、淋しい病が解消されるくらい二人でべったりできたし、あれくらいであとは健康で元気でいられたので良い一年でした。もうすっかり女の子の花蓮ちゃん、いつまでも仲良し親子でいたいなぁ?

2年前に2日も陣痛で苦しんで、帝王切開の跡が半年くらい痛かった事もすっかり忘れてしまったなぁ?(本当出産て不思議です)

今朝撮った私にとって最高の笑顔です!

100204_0853~01.jpg

SBSH0074.JPG

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

参観日&保護者会 [1歳4ヶ月]

自宅のMyPCが壊れかけています。。。

以前クラッシュした時と同じような現象がみられ、当時向こう見ずに荒く扱ってしまった結果

完全にハードが壊れてしまって どうしようもできないところを何とか直してもらって何とか使えるようになってから3年。

壊れたのは多分ウイルスのせいだから それからは海外のサイトとか怪しいそうなサイトは見ないようにしていたのですが、少し油断していました。

今はセキュリティーの高い物を使っているし 危ないサイトも見ていないので 感染しているとは思えないのですが 少しPCを休ませて様子を見る事に。(全然解決策になってませんが・・・)

 

と、いう訳で 相変わらずBlogの更新が滞っています。

PCの調子が悪くなる前に下書きしていた物を 会社で少しずつ書き加えて行く事に。。。

 

ここからは かなり親バカ入っているかも(笑)

 

少し前の話ですが、先月末に保育園の保護者会と参観日がありました。

”参観日”っと言っても 0~2歳児クラス 総勢10名の児童とお母さんかお父さん(さすがに2名揃ってっていなかったなぁー)

娘のクラスは3人兄弟の一番下って子達が何人かいるので 一番下でまだあまり芸をしない一番末っ子の子はパスってお母さんが多いのか、保育士さんのお膝に座っている子もちらほら・・・

10時から という事で9時50分頃に着くように娘を車に乗せて保育園へ向かい、駐車場は満車で出入りが大変なので 少し離れた所に停めて歩いて園へと向かいました。

いつも こういった保育園の催し物の時は必ず出勤日と重なってしまって 朝一旦保育園へ預けてから会社に向かい 途中抜けしてまた昼から会社へ戻るってパターンが多かったのですが、今回は初めて開演時間に一緒に登園できました。

参観するものは手遊び・絵本読み・音楽に合わせてリズムとり(歌える子は歌う)

最初 先生を取り囲んで円形に座っている子供の後ろに座って見ているのですが(畳の部分になってる所です。)やはり 通常とは違い、直ぐそばに自分のお母さん・お父さんがいたり、他の子のお母さん達がいたりでみんな”そわそわ”というよりも少し萎縮してしまって 後ろにいるお母さんのお膝に座ってしまって動かない子や、その場に立ちつくして固まってしまったり。。。

手遊び&お歌の演目は『ぞうさん』・『かえるのうた』・『アイアイ』 etc.

最初先生の周りをかこんで座っていた子供達、音楽が鳴りはじめるとテンション下げ気味で後ろにいるお母さんのところへ・・・

そして 花蓮ちゃんは?というと・・・

最初私の膝の上に座っていたのに音楽が鳴りはじめた途端 ”ムクッ”と立ち上がり、ヨタヨタ横揺れにリズムをとって先生の方へ向かって行き、一番まん前を陣取り 一生懸命手を広げたり、叩いたり

 

どうも 私はこの娘の横揺れ踊りがどうも微妙。。。。

な感じなんですよねぇ・・・・

リズム感がいいのかどうなのか?

だって 演歌聴いても、日本舞踊の踊りとか見ても、そしてこの間暫く封印していたK-POPSのLiveDVDを見せても 同じ様なリズムのとり方なんですよね。。。。(笑)

とにかく 音楽が好きなので、CM音楽はもちろんですが、ドラマでも場面場面に流れる少しの音楽も聴き逃さずその瞬間はテレビを凝視です。

家ではこんな感じだったのですが、家の中では子供ってみんなこういう感じ?

って思ってました。保育園でも歩き出す前から 音楽とか鳴ってると少し体を動かしていたみたいで音楽が好きな子っていう事がわかってて、お迎えの時間が遅くなって1人の時とかは よく娘の為だけにCD流してくれてたりしていました。

話がそれましたが、先生のまん前を陣取りヨコ揺れで踊りだしたかと思ったら 後ろを向いて私の顔を見ながらニコニコとご機嫌に踊ってます(笑)

そして 他のお友達が周りにいなくてお母さんのところで座っているのを発見すると 何と その子の所へトコトコと行って「こっちで 一緒に踊ろう?」って言っているのか呼びに行って、そのお友達もお母さんに促されて娘と手をつないで円に入って一緒に手遊びしていました。

 これは 別に踊りをしている訳ではなくて 手遊び&歌なのに 娘は体も揺らして踊ってるんでした。。。。

 

この 物怖じしない性格は 誰に似たのだろう?

旦那・・・絶対ない!

私・・・  今でこそこんなだけど、小さな頃は もっとシャイでした。(1人っ子だったので内弁慶だったかも?)

私の母でも絶対ないし、父かなぁ?私も父親似だし。 そして 旦那側の父親も結構子供の頃からやりたい放題のわがまま息子だったらしいので その濃いお祖父ちゃん達のDNAを受け継いでいるのかしら?

そして 先生がオルガン持ち出してくると 花蓮ちゃん ”待ってました!”かの様に段々オルガンに踊りながら接近して行き 弾いている先生の横に並んで鍵盤の上に手を置いて一緒に弾いてるつもり???

さすがに これはやりすぎかなぁ~ と思って「カレンちゃん ダメよ!」と言って見るものの 先生からは「いつもですから~♪」と言われるし、少しほぐれてはいるものの 他の園児さん達と比べて浮きまくりです。。。

毎朝会ってご挨拶している同じ学年の子のお母さんからも「カレンちゃんって 全然平気なんだねー」と言われてしまいました。。。 これは褒め言葉と受け取っていいのだろうか。。。。

そうこうしている内に 保護者会の時間になったみたいで 放送が流れ、そのまま体育館へ移動しました。 カレンちゃんが仲良しのSちゃんのお母さんと並んで座り、理事長先生の演説が(噂で聞いてるとすごいらしい)始まるまで 少し雑談。

普段時間が合わなくて 全然他のお母さんと面識がなく挨拶交わす程度なので この機会に色々と情報交換してきました。

でも そんなに話す間もなく 理事長先生の登場~♪

このお方、とても80歳過ぎに見えない とってもシャンとしてお綺麗で延々1時間もお話できるエネルギーを持ってらして、この保育園の他にも3校程私立の保育園や幼稚園を経営している方らしく、とても為になるお話しを聞けて感心させられたし、市立とはいえこういう方が理事長をされているから 普通では出来ない色々な経験もできるんだなぁ?改めて思いました。

本当は ”ここは市立の保育園なのに 何でこんなにも催し物が多いのだろう?”

なんて 思っていたんですけどねー(笑)

でも エアコンバンバンの所で一時間座っていたので またまた風邪をひいてしまったダメダメお母さんでした。

理事長のお話の後は 一年の流れや支出の事や 行事の流れなどの一連の話であっという間に保護者会も終わり、お昼前には解散できました。

そして 休み明けに 少し心配になって 連絡帳に”娘が一人あまりに元気にしていたので 反って他の園児達が萎縮してしまってませんでしたか?”

と聞いてみたら”花蓮ちゃんが場を和ませてくれたので 私達は本当に救われました。”

と言っていただき 少しホッとしました。(ちょっと慰め入ってたのかな?)

とにかく 少し話は聞いていましたが、保育園での生の娘の姿がしっかり見れたので こういう機会は本当に良いなぁーと思いました。

このまま この性格で育っていくのかと思うと少し複雑なのですが。。。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

今日で1歳4ヶ月なのに・・・ [1歳4ヶ月]

花蓮ちゃん またまた 発熱です。

私の風邪がうつったのかな?

でも そもそも私の風邪は花蓮ちゃんからだと思うし。。。

本当に行ったりきたりです。

昨日の朝は全然平気だったのに 夕方突然保育園から連絡がありました。

熱は7度ちょっとだったけど 段々熱っぽくなって来ていて 少し元気もないとの事。

ちょうど 保育園に向かっている時に連絡を受けたので すぐに迎えに行けました。

保育園では いつもかかっているCDの曲に合わせて踊っている花蓮ちゃんは先生に抱っこされて少し元気なさ気で迎えに来た私を見つけると私に手を差し伸べて抱っこをせがんで来ました。

急いで頭を触ってみても 特に熱くはなかったんだけど、抱っこしたら体がメチャメチャ熱い !!

脇に冷えピタが貼ってあったけど 体に熱がこもってる感じでした。

一応 お昼もおやつも全部食べて ほんの少し前までは元気に滑り台とかで遊んでいたらしいのですが、その後は一人で本を読んでて 夕方保育士さんが抱き上げたら体が熱くなっててビックリしたらしいです。

一通り状況を聞いて  最近 親子で通っている病院へ行くことにしました。前日の水曜日だったら地元の内科小児科は殆ど全て午後は休診だったけど 一日ズレていて良かったです!

病院に着いても いつも待ち時間の間、本やぬいぐるみで遊んでくれてるけど、トコトコと色んな所へ行こうとしたりして 自分が風邪引いて受診するために待っている間、結構しんどくて大変なのに、今日はおとなしく私のお膝の上に座ってテレビを見て待っててくれてました。

それだけ エライって事だよね・・・・

診察前に検温したら 37・6度でした。

確かにそんなに高くないけど 体の特にお腹から足にかけて少し熱くなってます。熱か少し低いのは脇の冷えピタが効いてるのかな?

診察時に先生も そんなに熱は高くないけど抗生剤・鼻水・今回はそんなに出てないけど一応咳の薬と3種類処方してもらいました。

ここの先生はまだきっと私より若い先生だと思うけど、今まで沢山廻って診察してもらったどの先生よりも 自分の意見を押し付けて来ないで私の話を聞いてくれるので 色々と相談しやすくて良い先生です。

ただ 予約が出来ないので 待つ時は少し時間がかかる事が難点なんですけど・・・

でも やっとそういった病院が開院してくれて 本当に助かります。保育園でもよく地元の小児科の事で話題になりますが、やはり私と同じ様に思っている方は多いみたいです。

先日少しお話していたSちゃんのお母さんにもここの病院の話をしそびれてしまったので 今度会って時には絶対に教えてあげよう~

今年の初めに開院したこの病院、娘どころか 私も月一位でお世話になっているので すっかり看護士や受付の方たちとも顔なじみになってしまいました。

家に帰るともう8時。。。。

花蓮ちゃんも少しぐったりしてたけど 病院でもらったボーロを食べて ミルクを飲ませたらウトウトし出して慌わてて薬を飲ませたら すやすや眠ってしまいました。

いつも風邪の時って どれくらいだったらお風呂に入れていいのかすごく悩みます。特にこの時期ってものすっごく汗かくから(それも頭に)でも先生に聞いたらお風呂に上がった後に急激に冷えるのがいけないから やっぱり熱がそんなになくても控えた方がいいみたいです。(頭洗うなんてもっての他ですよね・・・)

赤ちゃんってみんなそうかも?だけど 花蓮ちゃんは体はそんなにだけど 頭にもの凄く汗をかきます。あんまり汗かかないのは私に似ちゃったのかな?なので一日頭を洗わないでいるのはちょと可哀相なのだけど 今は早く直すのが先決。体は蒸しタオルで拭いてあげられるけど 少し髪の毛が伸びた頭は拭くっていっても無理があるし。。。

気もち悪いだろうけど 少し我慢してもらうしかないよね・・・

 

この日はこのまま朝までぐっすり眠ってくれて 特に夜も熱も上がらなかったし 朝の検温でも36・8度だし多少いつもより元気がないけど とりあえず保育園へ連れて行く事に。 

途中で呼び出されるの覚悟で出社したのですが、やはり9時過ぎに第一報・・・・ 

その時は熱は37度を少し超えてて多少元気がないとの事。何とかお昼頃まで見て頂けるように頼んで、仕事の整理を始めました。幸いにも 今日は新しい仕事が入ってくる気配もないし、私がアシスタントしている課長も一日社にいるという事で 保育園の電話でさっしをつけた課長の計らいで 昼前に段取りつけて早退させてもらいました。 

今日は他の女子社員2人いるので 私が帰っても一人になる事ないし、割と気を楽にして早退しました。 

 

保育園へ迎えに行くと丁度お昼の準備をしているところでした。

保育園でゴハンを食べるのが大好きな花蓮ちゃん、出来ればお昼を食べてから連れて帰りたかったけど、きっとそんなに食べられないだろうなぁ? でもどんなに体調が悪くても保育園だと本当にビックリするくらい食べてくれるので この雰囲気って本当に助かってたのに・・・・ 

そんな事も言ってられないので早々に週末なので大量の荷物とともに花蓮ちゃんと保育園を出て、そのまま昨日の病院へまた診察へ・・・ 

昨日 一緒にもらっておけばよかった解熱剤を念の為に処方してもらいました。 多分使うほどの熱は出ないと思うけど、家にもう無かったのでもしもの時のためにもらっておきました。

家に帰って おかゆとミルクを飲ませて少し元気になって来たのかいつもならお昼寝の時間なのにオモチャを出してきて少し遊んでいました。そして次ぎから次へと本を持ってきて何度も何度も読むのをせがまれ本を繰り返し読んであげました。

最近は絵本にかいてある色々な物に指差しして「これは?」と聞いてきます。私は何度も何度も「○○だよ」と答えて上げてそしてその動作が何度も続きます。(笑)最初は「こぉは?」って感じでしっかりと聞き取れなかった言葉も 今ではしっかりはっきり「これは?」と言える様になりました。

花蓮ちゃんは 特に動物や昆虫が写真じゃなくて可愛い絵で乗っている名前の絵本が大好きでいつもそれを持って来て何度も何度も一つずつ指差ししてきます。 はたから見ると何度も何度もなので いい加減飽き飽きしてくるかもしれないですが、そんな事のやり取りが本当に可愛いし愛おしくて、クドクドした事があまり得意でない自分がそんな風に思える事が何とも不思議です(笑)

その後 お昼寝して夕方に起きて『お母さんと一緒』からいつもHDDに録って見せてる一連の番組をリアルに見せて歌って踊ってました。最近は『英語であそぼ』に出ている大好きなお姉さんからおじさんに代わってちょっと気に入らない花蓮ちゃんだけど、今日はご機嫌に見てました。

いつもは家に帰ってから 私が片付けや夕食の支度をしている間に一人で見せていたけど、今日はわたしの膝の上におちゃんこしてご機嫌で見ていました。

この分なら熱はこのままおさまりそうかな? 

この日は7時半にはお寝むになり、そのまま朝まで10時間以上眠ってくれました。

翌朝は6時に起きて全開でしたけど・・・・


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

身に染みる体力の衰え・・・ [自分の事]

6日の土曜日に思い立って少し体を動かしに行きました。

以前からヨガやピラティスに興味があったものの 仕事や色々忙しく遊んでいたので結局やらずじまい・・・

妊娠した時にストレッチのつもりで本を片手に試してみるも(もちろんマタニティメニュー)やはりお腹がつかえて上手くいかず、結局妊娠中の運動って毎日スクワットを100回ずつするくらいで済ましてしまっていた私。

歩く事は好きでウォーキングも夜旦那に付き合ってもらってしていたのですが、私に付き合って夜中に歩いていて旦那が風邪ばかり引いてしまう事が多くて 寒くなるとあまり頻繁には出来なくなってしまったりして、まさか夜一人で大きなお腹を抱えて歩くわけにもいかず 今思うと少しズボラに過ごしてしまっていました。

妊娠してから自宅でストレッチなどをしてみて痛感したのが ”もの凄く体が硬くなってしまっている事”でした。

私はそんなに体が硬いほうではないと自負していたのですが(前屈とかは未だにかなり曲がる方ですし)女性でもっとも大切な股間節は子供の頃から硬くって、股割りは何度試しても出来ない子でした。上半身も腹筋はまあまああるのですが、背筋が弱くって、上体反り(もっと違う名前だと思うけど)部活で寝そべった上体で後ろ足を支えてもらって上体を反らすセットを50回やっていたのですが、反らす時に後ろにいる相手の顔が見えるくらいに反らさなければいけない所、私は全然出来ずにとっても情けない思いをした苦い経験があります。

でも 前屈はかなり出来るし、股割り出来なくても全体的には体は少しは柔らかい方だったのです。

ほんの10年程前までは。。。。

結婚して、家でのんびりする事もなくなり恐ろしく体が硬い旦那とストレッチをする事もなく、妊娠する前までの4・5年は暇が出来ると当時は嵌っていた韓流にどっぷりだったので自分のケアも特にせず、当時はLIVEとかでも私は割りとおとなしく聞いてるタイプだったので筋肉痛になる事もなく過ごしていました。(最初 行ってた時はマジに筋肉痛になってビックリしました。)

仲良くしているお友達が揃って40歳を超えた頃から体の不調を訴える様になり、私もヤバイヤバイと思っていた矢先に妊娠。

若いときから危惧していた 股関節が硬い事も改善出来ていなかったので 自分なりに開脚したりしていましたが、お腹が大きくなるにつれかなり辛い感じに・・・

ってか それだけ毎日少しずつでもやってれば 少しは柔らかくなっても良さ気なのに 股が痛くなるだけで 改善の兆しもなく、結局スクワットのみで過ごしました。

でも 結局 出産間近まで案じていた股関節が硬いなんてのは 帝王切開になってしまったお陰で全く問題なかたんですけどね。。。

出産後 手術の後遺症がやはり一年近くあって、走って違和感なくなるまで半年はかかりました。

今でも 花蓮ちゃんと一緒に寝てて蹴られたりすると痛くなったりします。

傷跡は殆ど目立ってないけど やっぱり子宮まで何層も細胞を切っているので仕方がないみたいです。

でも 運動するのは全然OKなんですけどね

そこで 私の出産を機に健康に目覚めたお友達のNちゃんが ヨガ→ピラティスを始めたのも刺激になって 色々な事が少し落ち着いたら自分も始めてみようと思っていました。

やっぱり どうも独学では無理っぽいです。(私の場合)

本当ならNちゃんと一緒にでも良かったのですが、自宅も仕事体型も全然違う私達、たまぁ~に合う時はランチやお茶やショッピングで溜まった色んな話をしたいし。。。

と いう訳で、テレビを見てて”これだ!”と思ったものがあって 早速ネットで調べたら、名古屋で一箇所だけやっている所がありました。

それで 早速連絡先にメールを入れた所 早速お返事頂いて さすがにお一人でされているので 予約でかなり先まで一杯で、一日空いていたと思ったら、その日は久しぶりにNちゃんとのデートの日だったし。。。

なので 結局7月まで予約がとれませんでした。

思い立つとすぐ行動しちゃう私ですが、さすがに一月も先だと 気が遠くなりそうです。。。

そう思っていたら、ちょうど 今月イベントがあって フランスから特別講師が来るらしい事を教えていただき、まだ空きがあるという事なので早速それに参加してきたのですが・・・

メチャメチャハードでした。。。

それは ヨガともピラティスでもなくて もう少しハードかな?でもエアロビとも全然違って・・・

インナーマッスルをひたすら鍛える感じでした。

イベントといっても 総勢10名程度、個人宅の広いホールでやったのですが(名古屋の高級住宅街にあってかなりの豪邸)

さすがに先生 60歳近いらしいけど もの凄く綺麗でお若い先生で(フランス人は若いお兄ちゃん)

私以外 2人くらい 初心者っぽい人がいたけど 後の方はもうバリバリって感じ(お年は私と同じくらいからその上くらいだと思うけど)

全体で1時間半くらいやったのですが、皆さん息一つ切れていなくて ゆっくりの動作でしたが、私は本当に死ぬかと思うほどキツかった。。。

最初に”初めての方がいらっしゃるけど 無理しないで出来るとこまでで・・・”

と言われてましたが、”そんな事言われても・・・”って感じでした。

11時からで、あまり行った事がないあたりだったので バスと地下鉄を乗りついで現地に向かって、何とか場所を探しあてて中に入ると、なんか思いっきりダンス練習場みたいっていうかバレエのレッスンする所みたいです。

皆さん 準備体操とかしちゃったりして。。。

挨拶してから 着替える所へ案内してもらい 急いで着替えてホールに行くと もう始まりそうな気配です。

まだ30分もあるのに・・・

どうも メイン講師はフランス人のお兄ちゃんで、もちろんおフランスでお話になっているのを 先生が横で通訳しながら同じ動きをしてる感じです。

今回で3回目らしく、みなさんもちろん3回ともいらしているみたいで 勝手知ったるって感じでした。

最初 一時間くらいかけて 色々な動きのデモンストレーションみたいのをやりながら少し動いて(これでもかなり疲れます)

そして通しで40分くらいのメニューでした。

その間の休憩は殆ど無く・・・・

かなり キツかったです。。。

ついてこれる所まで・・・

ともちろん思ってましたが、

頑張って最後までついて行きました~♪

形はサマになってたかはわかりませんが。。。

大画面の鏡を見ながら 

頑張りました。

やってる最中は 

全てのスジが伸びる感じで

気持ちが良いんですが

やり終わった後

足が。。。。

メチャメチャダルイ。。。

既に 筋肉痛って感じでした。

この足でまた 駅まで歩いて 帰るのはキツイなぁ?

なんて 思いながら 直ぐに着替えて 先生に挨拶して帰ろうとしたら

フランス人のお兄ちゃんがウインクしてきました。

さすが フランス人です。(笑)

まだ お昼だし 折角 栄えを経由するので 何か見て帰ろうかと行きは思っていたけど

とてもそんな気になれませんでした。。。。

花蓮ちゃんも待ってるし

そのまま 家まで直行しました。

でも。。。

本当に体がダルクって 帰りの地下鉄で結構混みこみだったんだけど 次の駅で席が空いたら即効で座ってました。。。

今でこんなんじゃぁ 明日とか足が死んでるかも?です。

足だけじゃなく、上半身をはじめ全身のスジを伸ばしたから 結構体中が痛くなるかも~

なんて ビクビクしてたけど

次の日 確かに足や体のダルさはあるけど 筋肉痛には不思議となりませんでした。

やっぱり 普通のエアロビとかと違って筋肉とかは使ってないのかな?

でも。。。

足と体のダルさは次に日も取れず

結局 元の体に戻るのに3日かかりました。。。

本当に情けないです。

こんな事じゃぁ 反って逆効果かな?

こうなったら コンスタントに通わなきゃダメ?

まぁ 次回からは 器具を使って先生とマンツーマンだから こんな事にはならないと思うけど

たまには あーいったものも良いかな?

大きな鏡見ながらだと 自分の姿勢とかも意識できるし

スジが本当に伸びる感じで良かったです。

でも なんか あの雰囲気にはなじめなかったかな???

やっぱり 先生とマンツーマンでいいかもしれないです。

体を動かすのが大好きな花蓮ちゃんを連れて行ったらきっと彼女は喜んで踊っていた事でしょう。

もし 私がしばらく続ける事ができたら 彼女も連れて行けたらいいなぁ~

とにかく 動き回る娘の動きに息切れしないように 何とか少しでも体力をつけなければ。。。

ついでに カチコチになった体も柔らかくしたいし

インナーマッスルも鍛えられるらしいので

頑張って通おうと思います。

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

半年ぶりの対面  [1歳3ヶ月]

更新するつもりが またまた体調を崩し 放置状態になってしまってました。。。

 

土曜日に 浜松の両親の所へ母の知人と娘を連れて出かけて来ました。

本当は GWの連休前に行くつもりだったのですが、花蓮ちゃんを連れて車で遠出をする前にお払いに行ったりして 延び延びにまってしまって 

先日 母の日に私が生まれた時からお世話になっている母の知人にプレゼントを渡しがてら会いに行った時に その話をしたら、

「新幹線で行くなら 私も付いて行ってもいい?」って話になり(最初 土日の混雑を予想して新幹線で行くつもりだったので)

だったら 車で行くので一緒に行こう~♪ という話になり、23日に行く事に決定!

当日は多分混雑するし、朝から暑くなって来るだろうし、早く現地に着いてゆっくりしたいとい事もあって 朝5時頃から行動する予定をしていたのですが、結局5時半頃に家を出る事になってしまいました。。。。

こんな時間だと 旦那も花蓮ちゃんはもちろん熟睡中で、その間に荷物を車に運び出したりして時間がかかってしまいました。

知人のおばさんの家まではおよそ車で30分。そこから高速インターまでは20分程度で着いて 高速に乗ることが出来ました。

花蓮ちゃんは 予想した通り車の中でもグッスリと熟睡していてくれたので 浜松までノンストップで向かうことに。。。

少し込み合う所もありましたが 流れに乗って 予定の時間よりも少し早く7時半に浜松に着き、インター出て国道に入った所で父が迎えに来てくれていることになっていたのですが、ちょっとした行き違い(というか 完全に私のミスで)すれ違いになってしまって 結局8時半に合流し、そこからやっと両親に家まで15分位で着いた頃にちょうど花蓮ちゃんもお目覚めに・・・

何度か電話で行き来していて待ちきれない母は表まで出て来ていて 私が車を止めるや否や さっさと後ろのドアを開けて花蓮ちゃんを取り出し 挨拶そこそこ連れ出します(笑)

あまりの事に 私があっけに取られていると 頭が冴えてきたのか いきなり私と離されたのが解ったのか花蓮ちゃん 号泣~ あんまり泣くので 荷物整理をしてもたもたしている私を父が呼びに来てビックリ! やっぱり 半年会わないと いきなりはビックリするのかなぁ?

荷物を、もって家に上がると どうもオムツが濡れてたらしく、替えてすっきりしたら気分良くなったのかすぐにご機嫌に♪

それからは 花蓮ちゃんの独壇場で 両親の家の隅々を探索。母は色々と物を集めるのが趣味なので 飾ってあるお人形やぬいぐるみを一つずつ丹念に触って調べていました。(笑)

花蓮ちゃんの事は母に任せて 私は暫く休ませてもらってました。やっぱり 朝も早かったせいかかなり疲れました。こんな事くらいでこんなに疲れるなんて 本当年齢を痛感させられちゃいました。

母は朝から張り切ったらしく、食卓にはサンドイッチやらから揚げやらが沢山で いったい誰の誕生日?状態。。。

さすがに 朝っぱらから から揚げは食べられなかったけど、こういうのって本当にありがたいです。(私には絶対無理だろうなぁ)

暫く私が休んでいる内に 花蓮ちゃんと母は近くの公園に行ったりしていました。

お昼になり 近くのファミレスでランチして 最近出来たというショッピングモールらしき所へ行き 花蓮ちゃんは 両親や同行したおばさんから可愛いお洋服を沢山買ってもらいました。

ちょうど夏物が欲しかったので保育園用にかなり大量買いしそうな所を少し冷静に考えて よそ行き用の可愛いお洋服を買ってもらう事に。(オリジナルのお店ってお高いですねー)

そして 併設してあった『あかのれん』という『しまむら』みたいなお店で保育園用の消耗服を自分でいくつか購入しました。

花蓮ちゃんは お店に置いてあった小さい子用のカートがとっても気に入ったらしく、私が服を物色している間 何度も乗せてもらっていました。

私も 小さい頃 自分用の自動車のカートを欲しがって持っていたので その内花蓮ちゃん用に購入する事もあるのかなぁ?

少し前までは よく見かけたけど 最近の子ってまだカートとかに乗ってるのかしら?

でも 女の子はあまりいないよね。。。

私の当時もそうでした。

そんなの買い与えたら ますます花蓮ちゃんのお転婆ぶりに発射がかかりそうです。。。

私達が買い物中 父がずっと見ててくれたのですが、私1人だと いつも走り回る花蓮ちゃんに振り回されて息切れして買い物どころではなくなってしまうのに 父は上手にあやしてくれてました。

ショッピングモール内を何度も行き来して 愛想を振りまいていたみたい。たまに私達の所に来たりしていましたが ほぼ1人で見ててくれました。(旦那には無理だなぁーこれ)

一通り買い物も終わって また家に戻りしばし一服。

ここで 私が持参した『堂島ロール』を食べる事に~♪

これを 買うのも結構大変だったんです。

購入したら すぐに食べた方が絶対美味しい このロール、前日に並んで買うなんて事は到底むりなので 実は一週間前から予約して 前日の夜にお店まで取りに行ったのです。

もちろん 花蓮ちゃんを車に乗せて 仕事帰りにお店まで往復したので 花蓮ちゃんに途中で号泣されて大変でした。

どうも やっぱり花蓮ちゃんは1人でおとなしくチャイルドシートに乗ってられるMAXは一時間なのかなぁ? それも夜って事だと 暗くて私の顔も見れないから嫌みたいです。。。

お店まで 金曜日で込んでいた事もあって結局往復2時間近くかかってしまい、途中泣きつかれて花蓮ちゃんは眠ってしまいました。。。

本当に 可哀相な事をしちゃいました。。。。

そこまでしても 買って行きたかった『堂島ロール』

こういう味が絶対好きな父用に1本。

ご近所のいつも色々良くしてくださる方に配る用に 1本。

そして その場でみんなで食べれる用に1本。

って感じで3本予約してたのですが、途中やっぱり足りないかな?と追加しようとお店に連絡したら

既に予約分は完売していました。。。

どうも 一日限定100本で 

殆ど 当日で予約分は完売しちゃうみたいです。。。

でも 並ばなくても買うことができるようになっただけでも かなり助かります。

案の定 かなり列作って待ってました。。。

両親はともかく おばさんも どうも堂島ロールは初めてだったみたいで

かなり美味しい美味しいと喜ばれました。

花蓮ちゃんも 大好きなのでみんなでちょうど1本食べきっちゃいました。

この時点で まだ全くお昼寝していない花蓮ちゃん、6時頃には出発するつもりなので 車の中でまた眠ってくれてちょうどいいかなぁ?なんて淡い期待をしていました。

そして 帰り道。。。

淡い期待はこっぱみじんに・・・・

予想を反して しょっぱなからガン泣き。。。。

あまりの泣きっぷりに 同乗のおばさんには本当申し訳なかったけど

途中 渋滞にも巻き込まれたのもあって 2回ほど休憩しながらの帰途。

6時半に家を出て、おばさんを送り 家に着いたのは10時でした。

さすがに疲れました。

でも 途中半分以上泣いていた花蓮ちゃんはもっと疲れただろうなぁー

やっぱり 今度行くときは泊りがいいのかなぁ?

近い様で案外大変な日帰り旅でした。

父達は少し会って 可愛さが更にましたのか その後連日電話がかかってくるようになりました(笑)

もっと マメに会わしてあげなきゃかな?

インフルエンザが名古屋を飛ばし 大阪⇔関東を上陸した中でしたが 静岡はのんびりした空気が流れていました。

マスクも少し売っていたみたいで 名古屋は完売して買えなかったおばさんが購入していました。

↑ 1週間くらい前の状況だったけど あれから名古屋にも感染者が最近現れたけど そんな騒ぎもなく 少し小康状態ですね!

このまま 秋まで落ち着いて 秋には薬で対応できるようになっていたらいいのになぁ?

私は またまた風邪をこじらせてしまいました。

今回は 花蓮ちゃんにうつる前に病院で点滴受けたりしていましたが、また旦那にうつした模様。。。

花蓮ちゃんは?どうかな?

ってか きっと花蓮ちゃんがずーっと風邪引いてて それが少し弱った私にうつって酷くなってるのかなぁ?(ずーっと 鼻水が中々治らない花蓮ちゃん、 熱が出ないからまだいいのだけど このまま酷くならないでいてね!)

私は 出産後 本当に風邪を引くようになってしまいました。

授乳のせいかと思ってたけど、もう止めてるし。。。。

やっぱり 年のせいだよなぁー

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

今度は水族館へ行って来ました! [1歳3ヶ月]

 

日曜日に『名古屋港水族館』へ行ってきました。 

名古屋港水族館はまだ出来て10年そこそこ この辺では水族館は少し遠いけど隣の三重県に有名な『鳥羽水族館』があるし、名古屋の動物園も立派な所なので 今までもそこへは一度しか行った事がなかったけど(それも7・8年前)その間に名物の”シャチくん”が死んでしまったり、ベルーガの赤ちゃんも死んでしまったり。。。 

それに先日すでに動物園へ行ってきたばかりだったので 私は全然行くテンションにならなかったのですが、土日を雨で釣りにも行かず暇を持て余していた旦那が

”鳥羽水族館へ行くか、名古屋港水族館へ行くか 熱田神宮(名古屋の割と有名な神社)に行くか何処かへ行こう~♪” 

なんて突拍子のない事をいきなり言い出して 結局三つの中から一番無難な 名古屋港水族館へ行くことになりました。 

何故 その三箇所かと聞いたら 熱田神宮なんて その近くにある有名な鰻屋さんへ『ひつまぶし』を食べに行きたいだけだったらしいし。。。 

鳥羽に行ってもまた途中で美味しい松坂牛のお店に行きたがるんだろうし。。。(本当 食べる事ばっかり・・・)

この日は 朝わりとのんびりしていたので 9時に朝食を食べて まったりしている時に言い出すものだから 急いで洗濯・掃除してお昼前に出かけました。 

花蓮ちゃんは お出かけが本当に好きなので お父さんの車に乗る  → 遠くにお出かけする  ってもう解ってるみたいです(笑)車の中でも鼻歌なんて歌っちゃって ご機嫌さんです♪

 

ちょうどお昼時に現地に着き、水族館へ入る前に周りにあるフードコートで軽く昼食を取りました。

ここで 私がいつもお出かけの時に花蓮ちゃん用に用意しているホットケーキや蒸しパンを家に忘れて来てしまった事が発覚して大ショック!仕方なく 花蓮ちゃんには おにぎり、そして旦那が買って来たフォーやら焼きそばやらを食べさせる事に・・・(こういう所の食事ってジャンキーな物しかないから嫌です。)

何とか お腹が満たされた旦那は満足したようなので水族館へ入りました。

中は雨降りだから混雑を予想していたけど割りと空いていて 花蓮ちゃんを地上に降ろして野放しにしても少しぐらいなら大丈夫そうです。(こういう時屋内だと安心) 

まず入ってすぐに大きなイルカの水槽があって 花蓮ちゃんは釘付けに・・・(思った通りです) 

しょっぱなから 水槽にへばりついて離れないので 抱きかかえて 隣のベルーガの水槽へ。。。 さすがに人気なのか凄い人だかりでした。 

でも花蓮ちゃんはあまり興味なさ気だったなぁ?

ベルーガはジュゴンに見た目似てますが、 本当に可愛くて 私の方が釘付けに・・・ 

花蓮ちゃんはスタスタと最初のイルカの所へ行ってしまうので少し場所移動。

 

上にあがり、ショーをする屋外で少しショーの前座を少し見てみました。(少し近くにイルカが見えて花蓮ちゃんも大興奮)ショーまで見たかったけど、雨が降って寒くなってきたので またまた屋内へ戻りました。 

それから一通り見てみたけど、花蓮ちゃんは動物園ほど興奮していなかったかなー? 大きな魚(クエとかハイギョとかグロいの)やタカアシガニとかには反応してたけど・・・ 

そしてこの水族館の3大目玉の一つ 『ペンギン館』でペンギンを見るも 反応は今ひとつでした。。。 私の方が以前来た時の数倍は増えているペンギンさん達に興奮してしまいました。 

最後に海カメを見に行ったのですが、小さい可愛い赤ちゃんが沢山保育されていて とっても可愛かった~♪

 花蓮ちゃんも 海カメさん達には物く反応して大興奮していました~♪ カメさんは どっちかというと陸カメ系が好きだけど、海ガメはつぶらな瞳が可愛いですぅ~♪

 カメさん館で ほぼ全館見学は終わり(何かやっぱり物足りません) やっぱり 一番最初のイルカが一番の楽しめたかなぁ?と思ったので 大水槽で座ってゆっくりと見学できるスペースで休憩がてら見にいきました。 

やはり皆さん お疲れで子供達はみんな 前で水槽に張り付いていて(笑)その後ろで疲れた親が座って休んでいる図が面白かったです(笑)

花蓮ちゃんは 隣で見ている男の子(3・4歳くらいかな?)が物凄くイルカが好きみたいで 遠くの方から見ている水槽の壁面まで泳いできてターンして行く度に大声を上げて喜ぶ姿に少し戸惑ってました(笑) 

傍からみてると 自分もそうなんだよ!(笑) 

最近少しハニカム事を覚えて来て、着々を女の道まっしぐらです。 

我が家では チョコちゃんの辿った道を全て花蓮ちゃんが辿っています。。。 悪さの仕方も同じです。。。

 

久々の 水族館でしたが、総評として やはり 水族館へ行くなら我が家では『鳥羽水族館』 花蓮ちゃんがもう少し大きくなったら八景島とか遠出したいなぁ? その前に『海遊館』でもいいかな?

でも 当面は東山動物園で十分かもね!お安いし(だって大人料金500円なんですもん!)

 

~ある日(連休中)のお散歩風景~

 

IMG_0681.JPG

先陣を私が切り、花蓮ちゃんとワンコ達と縦一列でウォーキング

IMG_0682.JPG

 

マンションの隣の廃業したお店のスペースの店舗先がやっと決まったらしく、看板が立ち始めたので 今の内と広いスペースでのお散歩に出かけました。(ロッソ達も一緒です。)

IMG_0683.JPG 

 

天をかかげて何をしているかというと・・・

 

IMG_0684.JPG

 

”ばぁ~”

IMG_0686.JPG

 

 

 大きな空に向かって”いないいないばぁ”をしていたようです(笑)

IMG_0687.JPG

IMG_0688.JPG

IMG_0689.JPG

 

私や旦那やロッソ達相手に 1人でずーっとやってました(笑)

ここで 私が少し歌いだしたら 一緒にリズムに乗って大興奮!

IMG_0690.JPG

結局 それだけでお散歩が終わってしまいました。。。

 

 

 

そして 家では ↓ こんなです。。。

片付けて洗濯して ご飯作って。。。

の合間に録画しておいたものを見せているのですが

 

IMG_0692.JPG

気がつくと またもとの様にちらかってます

 

で花蓮ちゃんは テレビの歌に合わせて一緒に踊れるようになったみたい

ちゃんと 一緒にハイハイして

IMG_0693.JPG

グイングイン 走ってるつもりみたいです。。。

IMG_0695.JPG

 

グルグル~ も一緒にやってます。

IMG_0696.JPG

 

そして 直立不動になって真剣に見てます。

こういう間に急いで食事の支度とか 洗濯とか出来て助かります。

食事の支度中にキッチンに入ってくると 本当に危なくて、たまに暇になってキッチンに遊びに来ると 冷や冷やしちゃいます。

IMG_0698.JPG

 

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

公園が無くても・・・ [1歳2ヶ月]

花蓮ちゃんも日付が変わると1歳と3ヶ月になります。

なんか 日々の流れもだけど 花蓮ちゃん、動と知の成長が著しいです。 

ほんの ひと月前とは 出来る事、解る事(本人的には解っててもそれが私と意思疎通していない)が数段に増えてきました。 連休中 ずーっと一緒にいた事も良かったのかな? 

最近は普通に「ママ~♪~」と呼んで寄ってくるし、”パパ”は本人がいない所でこっそり私に囁くように話ます。電話とかもそうだけど、本人前にするとはにかむ素振りを見せるオマセな娘です。。。

動きは相変わらず素早く、散歩に行くともうぐったり。。。

やっぱり ”子供は若いうちに・・・”っていうのは こういう事なんだなぁ?という事を痛感させられちゃいます。。。

でも 男の子だったらもっと大変だろうな? 友人なんて 妊娠8ヶ月の大きなお腹で15Kgくらいの子を抱えてたもんなー

うちは女の子だけど、すばしっこいし、男の子並の運動量(保育士さんお墨付き)なので 私の体力が持ちませ~ん

今日は いつも連絡帳に先生が

「花蓮ちゃん 幼児用の小さいスベリ台じゃ物足りないみたいで 年長さんと同じに大きなスベリ台の方ばかりよじ登ろうとしてます(笑)」

・・・・

もしもし 花蓮ちゃん、

さすがにまだ 無理ですから。。。

家は住んでいるマンションの真裏が小学校、歩いて5分以内に保育園、中学校ととても恵まれた立地です。

なのに、歩いて直ぐ行ける公園が近くにありません。(10分位歩かないとないです)

そんな こんなで 家のマンションの裏にある小学校へよくお散歩に行くのですが、小学校のグランド脇にある遊具のそばに行っては 大きなスベリ台をスベリたそうに眺める花蓮ちゃんです。

 

Image034.jpg

この鎖、スベリ台からジャングルジムとか何か色々繋がってて まるでアスレチックの様になってます。そしてもの凄く高い。。。 こんなの高学年じゃなきゃ危ないって感じです。。。(昇るのは好きだけど、降りるのが怖い高所恐怖症の私) 

 

でも この小学校の遊具ってなんか本格的で 親の私の方が怖い。。。

夫婦2人して高所恐怖症です。。。

 

お散歩時は なるだけ私でも全然大丈夫で花蓮ちゃんも大好きなブランコで2人で揺られてるか、花壇でお花をみたり、木が沢山植えてあって木陰になってる所で落ち葉を拾ったり、学校のグランド(脇)は花蓮ちゃんの好奇心をくすぐる物ばかり

この日は 木の切り株が気になって、しゃがみ込んで一生懸命お話していました。

 

Image035.jpg

 

Image036.jpg

 

 

今日はグランドで野球やサッカーの試合をしていたので、そっちに向かって走り出したらどうしよう・・・って冷や冷やでしたが、おとなしく遊んでいてくれました。

こんなにお転婆さんだと、そのうちすぐにジェットコースターとかに乗りたがるんだろうなぁ?今から憂鬱だなぁ?(夫婦して大の苦手です。。。)

でもでも こんなお転婆さんな花蓮ちゃんも ベッドのお供のひつじの””メルちゃん”や”しまじろう”の指人形のぬいぐるみが大好きでいつもそっと「チュ~ッ!」ってしてます。 

最初 この光景見て旦那が激怒してました(笑)そして 最近は私に変わって、自分で指人形に自分の手を入れて遊んだりしてます。最近の成長振りを見ていると、ほんの1年前に生まれて来たばかりの子に思えなくって・・・・ 

園でたまに一緒になるお母さん達からも 赤ちゃんの時からの花蓮ちゃんを知ってるお母さん達からや保育士さん達からにビックリされます。

去年は赤ちゃん1人だったから特に印象深いんだろうなぁ?


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。